太らないはずのイフェクサーで太るのはなぜ?体重増加の原因を解説!

イフェクサーは太る?

太らないとされているイフェクサーですが、検索すると「太る」という言葉が出てくるので不安になりますよね。

実際のところエフェクサーは飲むと太る薬なのでしょうか?

他の抗うつ薬との比較や経験者の口コミをもとに詳しく解説していきます!

抗うつ薬・イフェクサー(efexor)の効果

イフェクサーはアメリカの大手製薬会社ファイザー社が開発した抗うつ薬です。

日本でも承認されており、うつ病やうつ状態の治療薬として広く使用されています。

エフェクサーXR 37.5mg/75mg/150mg(EFEXOR XR)

イフェクサーはSNRIに分類される第4世代の抗うつ薬で、セロトニンとノルアドレナリン両方のはたらきを高める作用があるため、不安・落ち込みから意欲・気力の改善まで幅広い効果をもつのが大きな特徴です。

日本では適応がないものの、海外では社会不安障害やパニック障害など様々な不安障害に対する有効性も確認されています。

イフェクサーは飲んだら太るのか

イフェクサーは飲んだら太るのか

結論から言ってしまうと、イフェクサーは太りにくい薬で有効成分のベンラファキシン自体に体重を増やす作用はありません

添付文書のイフェクサーの副作用発現率を見ると分かる通り、体重増加の副作用は2.1%にすぎず、それ以外にも太るような副作用はみられません。

国内臨床試験における副作用発現状況 発現率
体重増加 2.1%

他の抗うつ薬と比較してみても…

イフェクサーは他の抗うつ薬と比べてみても太りにくい方に分類されます

そのため、エフェクサーの服用によって太る心配はそこまでないと言えそうです。

太りにくい やや太りにくい やや太りやすい 太りやすい
イフェクサー
サインバルタ
・トレドミン
プロザック
・テトラミド
ルボックス
ジェイゾロフト
レクサプロ
ドグマチール
デジレル
トリンテリックス
トフラニール
アモキサン
アナフラニール
・ノリトレン
・ハジルオミール
パキシル
セロクエル
・トリプタノール
リフレックス(レメロン)
ジプレキサ

(※スマホは右にスクロールできます。)

むしろ痩せる可能性も

実はイフェクサーには、体重減少や食欲減退などのむしろ痩せる副作用も報告されています

そもそもイフェクサーはSNRIに分類される抗うつ薬で、脳内のセロトニンとノルアドレナリンを増やすことで不安感を和らげ意欲を高める作用があります。

この時、ノルアドレナリンが増えると代謝が良くなりエネルギーが消費されるようになるので体重が減ると考えられているんですね。

また、良いか悪いかはさておき、吐き気の副作用によって食欲が減り結果的に体重が減るというケースもあるようです。

第4世代SNRI・イフェクサーXR(EFEXOR XR)

エフェクサーXR 37.5mg/75mg/150mg(EFEXOR XR)

有効成分のベンラファキシンが脳内の神経伝達物質セロトニンとノルアドレナリン両方のはたらきを高める作用によって、うつと不安の症状を改善する効果が期待できます。

世界的大手製薬会社ファイザー社の製品で、品質・安全性ともに高く初めてでも安心して使用できます。

安心のファイザー社先発薬

とはいえ口コミ・体験談を見るとやはり太るという声も

イフェクサーは太りにくい薬、とはいえ実際にイフェクサーを飲んだ方の中には「飲んだら太った」という口コミがあるのも事実です。

れい★★★★★
イフェクサー増量してから2か月で4キロ太りました。
なぜ??

エミ★★★★★
イフェクサーとエビリファイ飲んでますが過食気味で、+10kgも増えてしまいました。どちらも太りにくい薬のはずなんですが…
体質でしょうか。

イフェクサーで太ると言われる原因

イフェクサーで太る原因

イフェクサーは直接体重を増やす薬ではないのですが、それでも太ってしまう場合は2つの原因が考えられます

①体調が回復して食欲が戻った

イフェクサー自体に体重を増やす作用はありませんが、イフェクサーによってうつ状態が改善し食欲が戻ることはよくあることです。

また、意欲よりも食欲が先に回復して、動く気力はないけど食べてしまうケースもあるようでこの場合は太りやすくなってしまうかもしれません。

オリオン★★★★
イフェクサーを飲み始めたら食欲が出てきてつい食べ過ぎてしまいます。
反面、やる気はでないのでダラダラしてしまい気が付いたら5キロほど太ってました。
先生に聞いたら、うつの症状が改善してきて食欲が戻ってきているだけだから問題ないとのこと。
イフェクサーを飲まないとめまいが酷いので飲んでいますが、食べ過ぎないようにしないとですね。

②他の太りやすい抗うつ薬と一緒に飲んでいる

イフェクサー以外にも抗うつ薬を飲んでいる方は、その薬の作用で食欲が増えたり太るというケースもあります。

特にリフレックス(レメロン)などのNaSSAや三環系のトリプタノールは体重増加の副作用が起きやすくなっています

大貴★★★★
イフェクサーとレメロンを飲んでます。
体が軽くなってだいぶ調子がいいのですが、レメロンは食欲が半端なくて体重がだいぶ増えてしまったので悩み中です…

どうしても合わない場合は他の選択肢も

どうしても合わない場合は他の選択肢も

イフェクサーで太るか太らないかは使ってみないと分からないところもありますが、体質によってどうしても太るという場合は医師に相談の上、サインバルタやレクサプロなど他の太りにくい抗うつ薬に変えてみるのも選択肢の1つです。

イフェクサーと同じ第4世代SNRI・サインバルタ

イフェクサーが不安の症状改善に比較的効きやすいのに比べ、サインバルタは意欲向上に優れています。

体重増加の副作用はイフェクサーと同じ2.1%のため太りにくい抗うつ薬です。

サインバルタ30mg/60mg(cymbalta)

サインバルタ30mg/60mg(cymbalta)

作用の仕方はイフェクサーと同様ですが、サインバルタの有効成分デュロキセチンは強力な抗うつ効果が特徴で、特に重いうつ状態の方や意欲低下の症状改善のために用いられています。

ドイツの大手製薬会社ベーリンガーインゲルハイム社の製品です。

意欲減退の症状にアプローチ

太りにくい第3世代SSRI・レクサプロ

レクサプロはイフェクサーとは異なりSSRIに分類される抗うつ薬で、セロトニンのみを増やす作用があります。

セロトニン受容体にピンポイントに作用するため体重増加をはじめ副作用が少なくなっています

シプラレックス5mg/10mg/20mg(Cipralex)レクサプロジェネリック

シプラレックス5mg/10mg/20mg(Cipralex)レクサプロジェネリック

有効成分のエスシタロプラムがセロトニン受容体にピンポイントに作用することで強い不安感や焦燥感を和らげる効果が期待できます。

副作用が少なく使いやすいのが特徴の抗うつ薬です。

シプラレックスは先発薬レクサプロと製造元と同じデンマークのルベンドック社が製造する低価格なジェネリック医薬品(後発品)です。

効果はそのまま価格は1/2に

イフェクサーの副作用で太る?のまとめ

イフェクサーは不安・落ち込みから意欲・気力の改善まで幅広い効果が期待できる抗うつ薬です。抗うつ薬の中でも太りにくいほうなので、過度に太る心配はせず服用できるかと思います。

もちろん体質によって太りやすいこともありますので、その場合は他の抗うつ薬を検討してみても良いかもしれませんね。

ラククルでは今回ご紹介したイフェクサーの他にも、古くから使われている三環系抗うつ薬や最新のS-RIMまで豊富にご用意しておりますので参考にしてみてください。

豊富な取り揃え

あわせて読みたい