ベンラーXR37.5mg/75mg/150mg(Venlor XR)イフェクサージェネリック

venlor
venlor
venlor
venlor
venlor
venlor
venlor
venlor

※パッケージリニューアルなどの理由により実際の商品とはデザインが異なる場合があります。
※商品は使用により副作用を生じることがあります。使用は自己責任となりますため、お客様ご自身にて効果・用法用量などを十分ご理解の上、輸入代行をご依頼ください。
※パッケージや説明書が付属せず簡易包装・PTPシートのみでの配送となる場合がございますが、ご了承ください。

医薬品の関する説明は製薬会社の添付文書などから抜粋しています。
評価
4
とても満足
満足
普通
やや不満
不満

新規会員割引キャンペーン

LINE割引キャンペーン

商品番号:venlor
ベンラーXR37.5mg/75mg/150mg(Venlor XR)イフェクサージェネリック
ベンラーXR37.5mg(Venlor XR) 100錠
在庫状態 : 在庫あり
12%OFF ¥7,100 ¥6,280
数量100錠
ベンラーXR37.5mg(Venlor XR) 200錠【送料無料】
在庫状態 : 在庫あり
14%OFF ¥14,200 ¥12,280
数量200錠
ベンラーXR37.5mg(Venlor XR) 300錠【送料無料】
在庫状態 : 在庫あり
22%OFF ¥21,300 ¥16,680
数量300錠
ベンラーXR75mg(Venlor XR) 100錠
在庫状態 : 在庫あり
9%OFF ¥9,400 ¥8,580
数量100錠
ベンラーXR75mg(Venlor XR) 200錠【送料無料】
在庫状態 : 在庫あり
10%OFF ¥18,800 ¥16,880
数量200錠
ベンラーXR75mg(Venlor XR) 300錠【送料無料】
在庫状態 : 在庫あり
16%OFF ¥28,200 ¥23,580
数量300錠
ベンラーXR150mg(Venlor XR) 100錠【送料無料】
在庫状態 : 在庫あり
8%OFF ¥13,500 ¥12,480
数量100錠
ベンラーXR150mg(Venlor XR) 200錠【送料無料】
在庫状態 : 在庫あり
20%OFF ¥27,000 ¥21,480
数量200錠
ベンラーXR150mg(Venlor XR) 300錠【送料無料】
在庫状態 : 在庫あり
26%OFF ¥40,500 ¥29,980
数量300錠

同じ成分の医薬品(先発薬・ジェネリック)

ベンラーXR(Venlor XR)の商品詳細

ベンラーXRとは

医薬品名
ベンラーXR(Venlor XR)
メーカー
シプラ(Cipla)
有効成分
ベンラファキシン(Venlafaxine)
効果・効能
うつ病/不安障害/パニック障害
剤形
カプセル(capsule)
先発薬
イフェクサーXR(Effexor XR)
  1. 幅広い抗うつ効果を発揮 不安や気分の落ち込み、意欲の低下などさまざまなうつ症状に対して高い効果が期待できます。
  2. 不安障害への有効性も 日本では適応がありませんが、海外では社会不安障害やパニック障害など様々な不安障害に対する有効性が確認されています。
  3. 低コストなジェネリック医薬品 先発薬の効果はそのままに、価格を抑えたジェネリック薬です。国際基準をクリアする大手シプラ社製のため低価格でありながら高品質で安心して使用できます。

ベンラーXRは先発薬のイフェクサーXRと同じ有効成分ベンラファキシンを含有しているジェネリック医薬品です。

ベンラファキシンはSNRIに分類される第4世代抗うつ薬で、脳内のセロトニンとノルアドレナリン両方のはたらきを高めることでうつ症状を改善します。

不安・気分の落ち込みから意欲の向上まで幅広い効果を有するのが特徴です。

同じSNRIのサインバルタは比較的意欲向上に優れていて、ベンラーXRは不安障害に強いため症状に応じて使い分けてください。

製造元のシプラはインドのインドのムンバイに本拠地を置く製薬会社です。インド国内ではトップ5に入る大手で、AGA治療薬やED治療薬、抗生物質、抗精神薬など幅広い領域のジェネリック医薬品を手がけています。国際基準のcGMPに準拠しており世界的な信頼も非常に高いです。


ベンラーXRは、選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SNRI)と呼ばれる種類の抗うつ薬で比較的新しい第4世代に分類される薬です。
SNRIの作用は最も古い三環系抗うつ薬に似ていますが、副作用が少なかったりSSRIに比べて意欲向上効果が高かったりするのが特徴です。

特に有効成分のベンラファキシンは特に大うつ病性障害に対して有効で、他にも全般性不安障害、社会不安障害、パニック障害などうつ・不安障害に幅広く効果を現します。

ただし、ベンラーXRを含め、24歳以下の方が抗うつ薬を使用した場合自殺念慮や自殺企図のリスクが高まる可能性がありますのでご注意ください。

効果・効能

うつ病や不安障害の症状は、ストレスなどが原因で脳内神経伝達物質のセロトニンやノルアドレナリンが不足することで発症すると考えられています。

セロトニンとノルアドレナリンはともに脳内のシナプス前細胞から放出される物質で、シナプス後細胞にある受容体に結合することで情報伝達が行われています。
受容体に結合後はシナプス前細胞から再取り込みされる形でシナプス間隙から回収・再利用されていますが、有効成分ベンラファキシンはこの再取り込みを担うトランスポーターに対して選択的に作用することで再取り込みを阻害、シナプス間隙のセロトニン濃度・ノルアドレナリン濃度を高める仕組みです。

セロトニンは不安症状、ノルアドレナリンはうつ症状を司るため濃度が高まることにより情報伝達が正常に行えるようになり症状が改善される仕組みです。

特に低用量ではセロトニン系に作用するため抗不安作用が現れ、高用量になるとノルアドレナリン系にも作用するようになる特徴があるため用量はむやみに増量しないようご注意ください。

飲み方・使い方

ベンラーXRは1日37.5mgを初期用量とし1週間後より1日1回75mgを食後に水もしくはぬるま湯で服用してください。

年齢や症状に応じて1日225㎎を超えない範囲で増減できますが、増量する場合は1週間以上の間隔をあけて1日75㎎ずつ行ってください。

当サイトでは37.5mg/75mg/150mgの3種類が購入可能ですが、初めて服用される場合は37.5mgから使用してください。

この薬は症状の改善が見られるまでには数週間かかる場合がありますが、その間は指示通りに薬を使い続けてください。急に薬の服用をやめると不快な副作用が出おそれがあるためご注意ください。

ただし、もし薬を使い続けても症状が改善しない場合は医師に相談し他の治療法を検討してください。

また、服用中は頻繁に血圧をチェックしてください。

保管はなるべく湿気や熱、日光を避けて常温で保存してください。また、誤飲を避けるため子供やペットがいる場合には保管場所に細心の注意を払ってください。

副作用

ベンラーXRの有効成分ベンラファキシンは服用により副作用を引き起こす場合があります。

以下の副作用はほとんどの場合一時的なもので体の順応や薬の効果が薄れるとともに症状が回復しますが、程度が気になる場合は医師に相談してください。

主な副作用

  • 傾眠
  • 不眠症
  • 頭痛
  • 不動性めまい
  • 悪心
  • 嘔吐
  • 口内乾燥
  • 腹部不快感(腹痛、膨満、便秘など)
  • 下痢
  • 調節障害
  • 動悸
  • 肝機能検査異常
  • 排尿困難
  • 体重減少
  • 発汗
  • 無力症
  • 疲労感
  • 倦怠感

ただし、服用後に以下の副作用が現れる場合はただちに使用を中止し医師の治療を受けてください。

治療が必要な症状

  • 悪性症候群
  • 抗利尿ホルモン不適合分泌症候群
  • QT延長
  • 心室頻拍
  • 心室細動
  • 痙攣
  • アナフィラキシー
  • 中毒性表皮壊死融解症
  • 皮膚粘膜眼症候群
  • 横紋筋融解症
  • 無顆粒球症
  • 再生不良性貧血
  • 汎血球減少症
  • 好中球数減少
  • 血小板数減少
  • 間質性肺疾患
  • 高血圧クリーゼ
  • 尿閉

特に以下の症状では緊急の治療が必要となります。

緊急の治療が必要な症状

  • アレルギー反応の徴候(皮膚の発疹、じんましん、呼吸困難、顔、唇、舌、喉の腫れ)
  • セロトニン症候群の症状(激越、幻覚、発熱、発汗、ふるえ、心拍数の増加、筋肉の硬直、けいれん、協調運動障害、吐き気、嘔吐、下痢など)

発生はまれですがベンラーXRは服用により以下のの副作用が発生する可能性があります。

あまり一般的ではない副作用

  • そう痒
  • 易刺激性
  • 異常な感覚(錯覚感、感覚鈍麻など)
  • 筋緊張亢進(筋骨格硬直、筋痙縮など)
  • 振戦
  • 食欲減退
  • 耳鳴り
  • 視覚障害
  • 血圧上昇
  • 頻脈
  • 頻尿
  • 血中コレステロール増加
  • ほてり
  • 体重増加

まれな副作用

  • 躁病
  • 激越
  • 落ち着きのなさ
  • 幻覚
  • せん妄
  • 異常な夢(悪夢など)
  • 無感情
  • 失神
  • 味覚異常
  • 性欲減退
  • アカシジア
  • ジスキネジー
  • ミオクローヌス
  • 血圧低下
  • 起立性低血圧
  • 異常出血(斑状出血、粘膜出血、粘膜出血)
  • 月経障害
  • 射精障害
  • 勃起不全
  • 低ナトリウム血症
  • あくび
  • 悪寒
  • 呼吸困難
  • 脱毛症
  • 骨折

発生率は不明

  • 血管浮腫
  • 光線過敏反応
  • 錯乱状態
  • 神経過敏
  • 鎮静
  • 離人症
  • 錐体外路障害(ジストニーを含む)
  • 協調運動障害
  • 平衡障害
  • 膵炎
  • 歯ぎしり
  • 散瞳
  • 閉塞隅角緑内障
  • 出血時間延長
  • 肝炎
  • 尿失禁
  • オルガズム障害
  • 無オルガズム症
  • 血中プロラクチン増加

相互作用

ベンラーXRの有効成分ベンラファキシンはアルコールとの併用で副作用を引き起こす可能性があるため避けてください。

併用できない薬

  • モノアミン酸化酵素(MAO)阻害剤
    セレギリン塩酸塩(エフピー)

その他にも一部の薬はベンラファキシンとの相互作用でセロトニン症候群と呼ばれる重篤な症状を引き起こす場合があります。
以下に該当する場合は必ず医師に確認し安全性を確認した上で薬を服用してください。

医師に確認が必要な薬

  • メチルチオニニウム塩化物水和物(メチレンブルー)
  • セロトニン作用薬
    炭酸リチウム、セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害剤(SSRI)および選択的セロトニン再取り込み阻害剤(SSRI)、トラマドール塩酸塩、トリプタン系薬剤、L-トリプトファン含有製剤、リネゾリドなど
  • セイヨウオトギリソウ(セント・ジョーンズ・ワート)含有食品
  • アドレナリン、ノルアドレナリン
  • 出血傾向が増強する薬剤
    アスピリンなどの非ステロイド系抗炎症剤、ワルファリンなどの抗凝固剤
  • ハロペリドール
  • イミプラミン
  • シメチジン
  • CYP3A4阻害剤
    ケトコナゾール、エリスロマイシン、リトナビルなど
  • メトプロロール
  • インジナビル
  • リスペリドン

その他にも、ベンラファキシンとの相互作用を引き起こす可能性は、処方薬や市販薬からビタミン、ハーブに至るまで数多くの成分が挙げられます。
これらの相互作用はあくまで代表的なもののみで全てについて列挙しているわけではないためご注意ください。

禁忌

ベンラーXRの成分にアレルギーがある方は使用しないでください。

以下に該当する場合も同様です。

薬を使用できないケース

  • MAO阻害剤を投与中または投与中止から2週間以内
  • 重度の肝機能障害
  • 重度の腎機能障害
  • 18歳未満の場合
  • 妊娠中・授乳中の方

また、過去に以下に該当するる場合は医師に相談し安全性を確認した上で薬を服用してください。

医師に確認が必要な既往歴・症状

  • 軽度~中度の肝機能障害
  • 軽度~中度の腎機能障害
  • 双極性障害(躁鬱病)
  • 自殺念慮や自殺企図の症状があるまたはその既往歴
  • 脳の器質性障害または統合失調症の素因がある
  • 衝動性が高い併存所外を有する
  • てんかんなどの痙攣性疾患またはその既往歴
  • 緑内障または眼圧亢進
  • 高血圧または心疾患
  • QT延長またはその既往歴
  • 出血のリスクを高める薬剤を使用している
  • 前立腺肥大症など排尿困難な場合
  • 他の抗うつ薬からベンラーXRに切り替える場合

一部の若年者は初めて抗うつ薬を服用した際に自殺について考えてしまうことがあります。
本人や家族、医師など周囲の方も含め気分や症状の変化には注視してください。

もし、気分や行動の変化、不安感、パニック発作、睡眠障害、衝動的、イライラ・興奮する、敵対的、攻撃的、落ち着きがない、活動亢進(精神的・肉体的)、落ち込む、自殺や自傷(について考える)などの新しい症状が出たり悪化する症状があれば医師に相談してください。

その他にも、ベンラーXRは思考や反応を阻害することがあります。
薬が体にどのような影響を及ぼすかわかるまでは、機械の操作(車の運転を含む)や運動など危険を伴う行動は避けてください。

この薬は医師の相談なしに服用を開始、中止、服用方法を変更、服用時間を変更しないでください。

よくある質問

Q.イフェクサーとは何が違うんですか?
A.ベンラーXRはイフェクサーのジェネリック医薬品(後発医薬品)です。製造メーカーや価格が異なりますが有効成分は同じなので効果に大きな違いはありません。
Q.飲み忘れた場合はどうすれば良いですか?
A.飲み忘れに気が付いた時点ですぐに服用してください。次回の服用時間が近い場合は1回分を抜かし次の時間に服用してください。ただし、2回分を1度に服用することは避けてください。

通販で購入前に必ずお読みください

商品説明について

チェック

商品説明・概要・成分・服用方法・禁忌・注意点・副作用などは説明書を 和訳したり一般的な情報をまとめています。 使用方法が不明な方、併用禁忌薬がわからない方は専門の医師やかかりつけの医師に相談してから購入・服用して下さい。

メール指定受信設定

メール受信設定

ラククルから大切なお知らせ(注文情報・お問い合わせの返信など)が届きません。
まずは指定受信設定を必ず行ってください。

メール指定受信設定

ラククル公式LINE

LINE割引キャンペーン

ラククル公式LINEでは、LINE限定のお得なキャンペーンや入荷情報などお得な情報をお届けいたします。 その他、お問い合わせもできますのでぜひご登録お願いいたします。

ラククル公式LINE

送料無料

送料無料

\10,000円以上購入で送料無料!!/

一回の注文額が1万円以上で送料が無料になりますぜひご利用ください。

処方箋不要・正規品保証

処方箋不要

処方箋や診断書なしでも注文可能です。
ラククルで取り扱いの商品は厳正なチェックを行って販売しております。安心してお求めください。

梱包・外箱

梱包・外箱

プライバシーも安心の『段ボールに商品名記載なし』で配送させていただきます。『局留め』の配送も可能です。

ベンラーXR37.5mg/75mg/150mg(Venlor XR)イフェクサージェネリックのレビュー(口コミ・評価)を投稿する

※いたずら防止の為、レビューは承認制を取らせて頂いておりますのでサイトに反映されるまでお時間がかかる場合がございます。

ログインしてレビューを書く事ができます。

ログインする

ベンラーXR37.5mg/75mg/150mg(Venlor XR)イフェクサージェネリック についてのレビュー(5件)
口コミ評価
4
とても満足
満足
普通
やや不満
不満

口コミや体験談・レビューは使用者の私見になりますので必ず専門機関で相談してください。

  1. れい より:
    3

    イフェクサー増量してから2か月で4キロ太りました。
    なぜ??

  2. TM より:
    5

    イフェクサーのジェネリックを探していたので、こちらで購入できてよかったです。
    サポートも丁寧で安心して注文出来ました。

  3. サトウ より:
    5

    数か月前から不安感が強く、外出も辛くなってきました。
    以前も同じことがあり、その時処方されていたイフェクサーと同じものを通販で購入してみました。
    飲み始めは吐き気が少しありましたが、それ以外は問題なく、だいぶ気持ちが落ち着いてきました。とても良い薬だと思います。

  4. エミ より:
    3

    イフェクサーとエビリファイ飲んでますが過食気味で、+10kgも増えてしまいました。どちらも太りにくい薬のはずなんですが…
    体質でしょうか。

  5. より:
    4

    イフェクサーは効果が出るまで時間がかかると書いてありますが、自分の場合は飲んで3日ほどで不安やイライラが軽減されました。
    安定するまで飲み続けてみようと思います。