トラネキサム酸は毎日飲み続けても大丈夫?長期的な副作用や薬の耐性を解説

トラネキサム酸は毎日飲み続けても大丈夫?長期的な副作用や薬の耐性を解説

トラネキサム酸は飲むだけでシミ(特に肝斑)を薄くしてくれる便利な美容薬ですが、頓服の割には結局毎日飲むことになりがち。

副作用はほぼなしとはいえ血栓リスクがあるとも言われているので「本当に毎日飲んでも大丈夫なの?」「長期服用は問題ないの?」と気になっている方も多いと思います。

そこで、今回はそんなトラネキサム酸の長期的なリスクから耐性の問題までわかりやすく解説いたします。

トラネキサム酸、毎日飲むとどうなる?

トラネキサム酸は長期的に継続して飲む薬ではなく、基本的には効果が欲しいときにだけ頓服する即効薬という位置づけになっているので「毎日飲んでも大丈夫?」と不安に思われる方も多いことでしょう。

しかし、結論から言うとトラネキサム酸を毎日・長期的に使うこと自体は一般的には問題なしとされています。

近年の研究でトラネキサム酸のようなタイプの薬を長期服用リスクもなく内服を持続することでむしろシミ予防や美白効果にもつながるとさえされています。

毎日服用すると…
  • シミ、そばかす予防
  • 肌の美白効果

実際医師も長期的な処方をあえて避けたりすることもないですし、そこまでこの薬に対して神経質にならなくて良いものかとは思われます。

ただし、使用する上では注意点も

トラネキサム酸は副作用のほぼない便利な薬ですが、それでも血栓のリスクがある場合の使用は避けた方が良いでしょう。

例えば以下のような症状を抱えている(いた)場合は必ず医師に相談の上で薬を服用してください。

  • 目の血管の問題
  • 色覚異常(注射でトラネキサム酸を投与する場合のみ)
  • 脳卒中、血栓、脳出血の病歴
  • 腎臓病
  • 膀胱や腎臓の感染症
  • 白血病
  • 妊娠中・授乳中

それ以外では長期服用自体も問題なく耐性の心配もないのですが用法・用量にも注意が必要です。

シミ改善のためには1日1,500mg~を

先発薬トランシーノのトラネキサム酸は1日750mgが推奨用量となっていますが、実はこれではシミ改善にあまり効果がないとされています。

シミのためには最低でも1,500m以上の服用を1ヶ月間は続ける必要があるので覚えておきましょう。

ちなみに市販されている薬やサプリメントとの併用も問題ありませんが、一部処方薬とは競合があるのでこれも覚えておきましょう。

  • 出血や血栓を治療するための薬
  • 第IX因子複合体(ベブリン、ベブリンVH、プロフィニン等)

薬がイマイチ効かない場合は…

トラネキサム酸が飲むだけでシミを予防・改善できる便利な薬であることは事実なのですが、上記のとおり特に肝斑に対して有効性が高い薬なのでそれ以外のシミに効果がない場合もあります。

なので、もしどうしても薬が使い続けて改善しない場合はヒルドイドやレチノAなどその他のシミを改善する効果をもつ治療薬への移行が一般的です。

前者は保湿により肌刺激を抑えてメラニン生成を抑える薬で、後者はターンオーバーを促進して皮膚自体を生まれ変わらせる薬になります。

校舎の薬は副作用が出ることもありますが、いずれも薬局で処方箋なしで購入できるくらい副作用のない薬なので誰でも比較的安全に使用することができます。

有効成分1.5倍!ヒルドイドフォルテクリーム

ヒルドイドフォルテクリーム(hirudoidfortecream)

ヒルドイドフォルテクリームは、サンタ・ファーマ社が製造・販売しているアンチエイジング・保湿クリームです。

美容皮膚科でもおなじみのヒルドイドですが、こちらは有効成分が国内製品の1.5倍でお肌のトラブルにもより迅速に対応。

クリームタイプは顔や肌など特に広い範囲の保湿におすすめの商品です。

肌が生まれ変わるトレチノイン配合・レチノAクリーム

レチノA0.025%/0.05%(RETINO-A Cream)

レチノAクリームはサン・ファーマ社が製造・販売しているニキビおよび肌のシミ、シワ、たるみを改善する医薬品です。

有効成分のトレチノインには肌のターンオーバーを促進する作用があるためアンチエイジングクリームとしても用いられるものです。

この薬はトラネキサム酸との併用も可能なので、もし体質的に併用できる場合はより効率的にシミの発生を抑えることができます。

くれは@cosmonaut0214
ニキビ跡撃退・美白に励んでおりますが、私の中で最強なのがこの3つ 化粧水で潤す→VCチャージャー🌟→(無印オールインワン美容液ジェルを顔全体にのせる)→トラネキサム酸パック🌟→ヒルドイドで薄く顔全体にフタ→スノービューティー🌟 ほんと、この3アイテム揃えて使ってから顔が白い白い😳
午後11:25 · 2017年7月17日
みぃたん(σ´з`)σ@mj_miitan
トラネキサム酸
トレチノイン
ハイドロキノン

「マスク生活だし肌荒れてもいいや」と試したら、ずっと悩みのタネだったシミ・ソバカス・肝斑が薄くなった。
長年デパコスの美白美容液使ってても変わりなかったのに。深夜にスッピンでコンビニ行けるレベルにw
良かった✨
午後10:25 · 2020年12月31日
塗るだけでシミ・そばかす改善

最後にもう一言だけ…

このようにシミの治療薬は種類も増えて今では肝斑でさえも治療することができる時代になりました。

いずれも重篤な副作用リスクが少ない割に効果の高い薬に変わりありませんので、もしまだ試されたことがない場合は一度試してみる価値がある薬と言えるでしょう。

あわせて読みたい