【大手30社を調査】個人輸入通販で買えるメトホルミンの最安値・相場は?

【大手30社を調査】個人輸入通販で買えるメトホルミンの最安値・相場は?

メトホルミンといえば2型糖尿病の治療の第一選択薬として用いられる医薬品です。

最近では、アンチエイジング効果やダイエット効果、新型コロナウイルスの後遺症への有効性があるとされ非常に注目度が高まっています。

個人輸入通販で手軽に購入できることから人気も高いですが、「相場が知りたい」「一番安く買えるサイトは?」など気になりますよね。

今回は、個人輸入通販サイト30社の中からメトホルミンの最安値を忖度なしで徹底調査しました!

メトホルミンを少しでもお得に購入したい方はぜひ参考にしてくださいね。

メトホルミン価格比較のルール

最安値サイトや相場の紹介の前に、まず今回の比較では以下のルールを定めています。

  1. 先発薬が対象
    メトホルミンはジェネリック薬も多数ありますが、ありすぎてきりがないので今回は先発薬のみを対象とします。
  2. 単品購入の場合で比較
    まとめ買いできるサイトほど値引きで有利になりがちで安いサイトとは言えなかったため、100錠入り1箱の価格で比較します。
  3. 送料やセールは除外
    変動の可能性が高い送料やクーポン・セールなど一時的な価格は除外しました。
  4. 怪しいサイトは除外
    中には破格の価格で販売しているサイトもありましたが、サイトの作りや表記の怪しいサイトは除外しました。

上記の条件が変われば最安値サイトも多少変わってくる可能性はあるかと思いますが、概ね実際の相場感にも即しているので十分参考になるでしょう。

大手30社を比較!メトホルミンの個人輸入通販最安値・相場は?

それでは、メトホルミンの個人輸入通販最安値と相場をご紹介します。

大手30社を調査したところ、メトホルミンの先発薬の取り扱いがあり今回のルールに合致したサイトは13社でした。

メトホルミン最安値比較グラフ

大半のサイトは4,000円代でほぼ横並びという結果になりました。

それでも、値幅は最安値と最高値で1,500円の差があり、選ぶサイトによって送料分ほどは違ってくるので絶対価格比較は行ったほうが良いですね。

指標 100錠あたり価格
最安値 3,459円
平均値 4,252円
中央値 4,361円
最高値 4,900円

以上から、個人輸入通販のメトホルミンは4,000円代前半が相場、3,000円代ならお得、3,500円以下なら超お得となります。

ラククルは最安値のサイトではないものの…

当サイトは惜しくも2番目に安いサイトとなりましたが、

  • 新規会員登録で500P
  • LINEのお友達追加で300P

こちらのプレゼントキャンペーンを利用すればメトホルミン先発薬を最安値よりもさらに安い2,000円代で購入することも可能です。

期間限定のためお早めに!

2,000円代で購入できるメトホルミン

グルコファージ1000mg(Glucophage)メトホルミン

グルコファージ1000mg(Glucophage)メトホルミン

スイスの大手製薬会社メルク社の先発薬

糖尿病の第一選択として血糖コントロールに用いられる医薬品です。

インスリン分泌増加を伴わず、低血糖や副作用のリスクが低いのが特徴です。

また、抗がん作用や痴呆症予防などのアンチエイジング、食欲抑制作用や脂肪燃焼作用によるダイエット効果も期待されています。

人気のメトホルミンを格安価格で

グルコファージ(メトホルミン先発薬)の良い口コミ

すーのアイコン

すー★★★★★

メトホルミン100錠でこのお値段はコストパフォーマンス良すぎますね。
本物か?と思いましたが、ちゃんと届き梱包も丁寧で安心しました。
効果も問題なしです。
クリニックに行っていましたが、高いですし通院の手間もかかるのでこちらで購入することにします。

Reyのアイコン

Rey★★★★★

飲むと本当に空腹感が抑えられます。
我慢している感覚はなくて、自然とお腹がすかなくなるのでダイエットに適しているのも納得です。
メトホルミンはアンチエイジングとかがん予防にも良いらしいので期待大ですね!

 

また、3,500円以下で買えるさらにお得なジェネリック薬もご用意しておりますので、先発薬にこだわらない方は以下のメトホルミンジェネリックもご検討ください。

※ジェネリック薬とは、先発薬と同じ有効成分を含有した低価格な後発品です。

メトホルミンジェネリックの中でも最安値

グルコフェン1000mg(Glukofen)メトグルコジェネリック

グルコフェン1000mg(Glukofen)メトグルコジェネリック

1錠20円~のお得なメトホルミンジェネリック

高用量1000㎎の大容量タイプなので、ピルカッターなどで割って飲めばさらにお得に。

有効成分のメトホルミンには肝臓での糖の生成を抑え、血糖値を下げる働きがあります。

低血糖や副作用のリスクが少なく、安全性が高いことが特徴です。

メトホルミンジェネリックの最安値

グルコフェンの良い口コミ

H・Mのアイコン

H・M★★★★

ダイエット目的で飲み始めました。
最初は下痢と気持ち悪さが続きましたが何日かしたら落ち着きました。
食欲が減るの自然と食事の量が減っていき、お酒もあまり飲まなくなりました。
そのおかげか、3週間で-2kg落ちました。
ストレスでついつい食べ過ぎてしまいいつの間にか一番痩せていた時より15㎏も太ってしまいました。
メトホルミンは食べるのを我慢できない方に合っていると思います。
60年前から使われていて実績の多い薬なので安心して飲めるかな、と思っています。

おさとうのアイコン

おさとう★★★★★

炭水化物とか甘いものを食べる前に飲んで「なかったコトに」的な使い方をしてます。
めっちゃ痩せるわけではないですが、食欲減るし体重が増えることはないです。
1000㎎だと多いのでピルカッターで半分に割って飲めばかなりコスパ良いです。
あとは運動して夏本番までに痩せるぞ!

ラククル一番人気のメトホルミン

グリコメット500mg/850mg(glycomet)メトグルコジェネリック

グリコメット500mg/850mg(glycomet)メトグルコジェネリック

初めての方でも使いやすいメトホルミン

初期用量の500㎎~ご用意しているのでメトホルミンを初めて使う方におすすめです。

インド最大のメトホルミン製造メーカーであるUSV社の製品で、先発薬と同じ効果が期待できながら低価格なジェネリック薬です。

グリコメットは1錠18円~と破格の安さが特徴です。

ダイエット・アンチエイジングにも

グリコメットの良い口コミ

ねむのアイコン

ねむ★★★★

もともと過食気味だったところに他の薬の副作用で食欲が大変な事になっていたので、モチベーションを上げる為にも購入。
軽い運動をしている時にいつもより身体がホカッと暖かい気がして脂肪燃焼効果かな?思いました。何より過食をしなくなったのが嬉しい。
「我慢」するのではなく「過食をする気が起きない」と言うのは本当に楽で、今までがおかしかったんだと心底思いました。
相性もあるかと思いますが少なくとも自分には合っているようです。取り敢えず増えた5キロを落とせるよう運動と一緒に続けてみたいと思います。アンチエイジ効果にも期待。

EJのアイコン

EJ★★★★

もともと糖尿で処方されてたのですが、調べてみたら他にもアンチエイジングやガンの抑制、寿命を伸ばす、ダイエットなどなど効果てんこ盛りのお薬だったので今も使ってます。
ちなみに金森重樹さん曰くメトホルミンは長期服用でB12の不足する場合があるみたいなので注意です。私もそこはサプリで補充してます。

ラククルのメトホルミン(先発医薬品・ジェネリック)一覧

グルコファージ1000mg(Glucophage)メトホルミン
メトホルミン850mg(metformin)メトグルコジェネリック
メトスモール(Metsmall)SR500mg/SR1000mgメトグルコジェネリック
エグザメットSR1000mg(Exermet)メトグルコジェネリック
グリフォー1000mg(Glifor)メトグルコジェネリック
グルコフェン1000mg(Glukofen)メトグルコジェネリック
グリコメット500mg/850mg(glycomet)メトグルコジェネリック
ゾメット500mg(Zomet)メトグルコジェネリック

※右にスクロールできます。

個人輸入通販で買うメトホルミン、偽物の心配は?

あまり安いと「偽物では?」と疑いたくなりますが、その心配はほぼないと言えます。

というのもメトホルミンは薬の単価が安いことで有名で必然的に個人輸入通販のメトホルミンも比較的安いものが多いためです。

他の糖尿病治療薬と比較してみても…

医薬品名 1錠あたり薬価(先発薬・最小用量)
メトホルミン 10.1円
セイブル 15.1円
グリニド 19.9円
ピオグリタゾン 35.9円
フォシーガ 178.7円
ジャディアンス 188.9円

メトホルミンは群を抜いて安いんですね。

こういった背景もあって仮に偽物を製造したとしてもほぼ利益が出ないため市場に出回ることもありません。

そのような事情を除いてもラククルは100%正規品保証の個人輸入代行サイトで、偽物や粗悪品が届くことはありませんのでご安心ください。

ちなみにメトホルミンを病院で処方してもらった時の価格は

メトホルミンを保険適用で処方してもらえるのは2型糖尿病の場合で、ダイエットやアンチエイジング目的であれば全額自費ということになります。

薬品代(1か月分) 6,000~30,000円
初診料 2,000~3,000円
再診料 1,000円

…と、いくら単価の安いメトホルミンでも個人輸入の2~3倍の価格はかかってしまうイメージです。

こう見ると半額以下で買えてしまう個人輸入通販の方が断然安いのがお分かりいただけると思います。

メトホルミン再安値比較のまとめ

ラククルでご用意しているメトホルミンの価格は最安値ではなかったものの、新規商品登録で500P、LINEのお友達追加で300Pのプレゼントキャンペーンを活用すれば超お得に購入可能です。

最初のお買い物から使えるポイントなので、この機会にぜひご利用ください!

ポイント利用で最大800円OFF