「風俗に行きたい、でも性病は怖い」方へ送る、感染リスクを限りなく減らして楽しむ方法

「風俗に行きたい、でも性病は怖い」方へ送る、感染リスクを限りなく減らして楽しむ方法

「若くて可愛い女の子と一晩を…」とは男性なら誰しも考えることですが、行きたいと思っていても「性病が怖くてあと一歩が踏み出せない…」というのが風俗というもの。

確かに、日本性感染症学会の発表によるとヘルス嬢やソープ嬢の1割程度が性病に感染しているとするデータもありますが、実は感染リスクは対策次第でかなり低いレベルまで抑えることが可能です。

今回は、風俗業種・性病別に感染確率を下げる方法を解説していきたいと思います。

まず初めに知っておきたいこと

性病対策・予防の基本のキ

それでは早速それぞれの性病のリスクや対策を…と行きたいところですが、まずその前に性病にかからないための基本のキがあります。

今回は数多種類がある性病の中から日本で最もかかりやすいメジャーな性病9つをピックアップしていますが、その全てにおいて言えることなのでしっかり学んでおきましょう。

基本的に粘膜同士の接触で感染する

いわゆる性病は基本的に口と口、性器と性器など粘膜同士の接触で感染するもので、皮膚接触や飛沫で感染することはあまりありません。
(例外として毛じらみや水虫なども考えられなくはありませんが、今回性病としては除外しています)

男性ならコンドーム使用で大幅リスク減

逆に言えば、ディープキスやフェラ、クンニを避けてコンドームをつけることにより性病に感染するリスクはほぼゼロにすることができます。
しかし、それではお金を払ったにしては味気ないかとも思いますので各項目の対策と併せて活用してください。

自然治癒することはほぼない

基本的に性病は放っておいて自然治癒することがありません。
むしろ悪化の一途をたどることがほとんどなので、風俗遊びをするなら定期的な性病検査は欠かさぬようにしましょう。

お店のタイプ別・性病感染リスク

それでは、前置きが長くなりましたが早速どの業態のお店でどんな性病のリスクがあるのかを見ていきましょう。

メンズエステ / 回春エステ

メンズエステ / 回春エステの性病感染リスク

メンズエステ(メンズマッサージ)や回春エステなどのエステ系は女性が手でサービスをしてくれる業態で、ソフトサービスに類するため女性のルックスレベルが高いことでも知られています。

ディープキスやフェラなどの裏オプションをつけない限りは粘膜同士の接触がないため、対策なしでも性病の感染確率はほぼゼロと考えて問題ないでしょう。

性病の心配なく利用できる最も安全度の高い風俗の業態とも言われています。

感染リスクのある性病
  • (ほぼ)なし

セクキャバ / オナクラ

セクキャバ / オナクラの性病感染リスク

セクキャバ(イチャキャバ)は下半身への”おさわり”が禁止ながら「胸を舐める」「ディープキス」ができるキャバクラです。

一方オナクラは女性に自慰を見てもらったり手伝ってもらったりする業態で、こちらは男性側からのお触りは禁止ですが「胸を舐める」「ディープキス」「指入れ」ができる場合もあります。

粘膜同士の接触があるので、主にのどや口周りの性病の感染リスクがあります。

感染リスクのあるプレイ
  • ディープキス
感染リスクのある性病

中でもクラミジアと淋病は日本で感染者数第1位・第2位の非常にメジャーな性病ですが、こと咽頭クラミジアに関しては一般女性の5.2%に対して風俗嬢6.8%とさほど大差ないので、風俗だからといって特別危険なわけではありません。

咽頭淋病には要注意ですが、梅毒は感染者数自体が少なくキスでは比較的感染しにくく、口唇ヘルペスはひと目でわかるので感染リスクはかなり低い業態と言えます。また、全て感染しても薬で完治が可能な性病ばかりです。

デリヘル/箱ヘル

デリヘル/箱ヘルの性病感染リスク

デリヘル、箱ヘル、ホテヘルなどのヘルスは、一言で言えば「挿入(本番)以外ならおおよそ可」という業態の風俗です。

上と上、上と下、下と下などあらゆる組み合わせでの接触が考えられるので性病の種類自体は一気に増えますが、一概に感染リスクが増すわけではありません。

特にトリコモナス~HIV(AIDS)はコンドームを装着すればリスクはセクキャバとほぼ変わらないくらいにまで抑えることができます。

感染リスクのあるプレイ
  • ディープキス、フェラ、クンニ、素股
感染リスクのある性病

デリヘルともなると女性側(嬢)も定期的に性病検査をしていることも多いので、ソープに比べるとどうしても項目数や頻度が減りやすいです。

特に下半身の性病は面倒なものが多いので気になるようなら必ずコンドームを使って、(もちろんご自身もですが)安く遊べるからこそ性病検査をしっかり行っている店舗・嬢を選ぶようにしましょう。

ソープ

ソープの性病感染リスク

いわゆるセックスの本番行為(挿入)ができる業態の風俗で、その中でもさらにコンドーム着用必須、コンドーム着用不要の2種類に細分化されます。

こちらは唯一女性器粘膜との直接接触があり得るため性病の種類自体は最も多いですが、その分定期的な性病検査が行われているので、やはり一概に感染リスクが増すわけではありません。

感染リスクのあるプレイ
  • ディープキス、フェラ、クンニ、素股、挿入
感染リスクのある性病

コンドーム着用であれば例え本番であったとしてもほとんどの性病の感染リスクを大幅に低減することができるので可能な限り着用したいところではあります。

とはいえ、ソープとしての楽しみが失われてしまう部分もありますので以下の対策と併せて自分なりの境界線を探ってみてください。

ちなみに全ての業態に言えることですが、嬢が複数店舗をかけもちしていることも多く「出勤が少ない=性病リスクが低い」の類は都市伝説なのでご注意ください。

性病別の対策・治療方法について

それでは、ここからは性病それぞれの感染リスクと対策についても知っていきましょう。

クラミジア

日本では男性では感染者数第1位となる性病で、実に全体の45%を占める最もポピュラーな性病です。

風俗嬢でない一般女性でも咽頭・性器ともに保有率が高いのが特徴で、保有者との性行為により30~50%程度の確率で感染するとされています。

感染リスクのある業態

セクキャバ / デリヘル / ソープ

症状・判別

潜伏期間は短いですが、男女ともに過半数が無症状のため検査してみないとプレイ前後の判別はできません

咽頭クラミジア
性別感染率潜伏期間検査無症状の割合自覚症状
男性30~50%1~3週間可能80~90%風邪のような症状
女性
性器クラミジア
性別感染率潜伏期間検査無症状の割合自覚症状
男性30~50%1~3週間可能50%尿道からのうみや軽い排尿痛
女性70~80%おりものの増加、不正出血、下腹部痛

感染リスク

風俗嬢でない一般女性でも無意識の保有者が多い性病で、2004年の日本性感染症学会からは以下の通り報告されています。

分類咽頭クラミジア性器クラミジア
20歳未満の一般学生5.2%7.9%
ファッションヘルス6.88%19.1%
ソープ0%8.33%

一般女性と風俗嬢でそこまで感染率の大きな差はなく、風俗嬢1回とプレイ≒一般女性1~3回とプレイとなり感染リスク自体はあるものの風俗特有というわけでもありません。

対策・治療

レボフロキサシンやアジスロマイシンといった飲み薬の抗生物質を服用するだけで完治できるため、感染力は高いですが後述の性病のように命に関わることはありません。

ただし、感染期間が長くなるほど幹部の環境が悪化してその他の性病や細菌由来の炎症などを引き起こしやすくなるため、治る病気ですが1日でも早く治療が必要です。

どうしても気になる場合はあらかじめ薬を購入しておいて、プレイ後に薬を服用することで悪化を防ぐこともできます。

クラミジア完治率90%を誇る飲み薬

アジー(azee) 100mg~1000mg

アジー(azee)はクラミジアによく効く抗生物質でクラミジアの治療に対して除菌率90%と高い効果が期待できます。

また、10%程度と低確率ですが後述の淋菌(淋病)に対しても除菌できる可能性があります。

第一選択の抗生物質

淋菌(淋病)

こちらは全体の30%と男性の感染者数第2位の性病で、保有者との性行為により30~50%程度の確率で感染するとされています。

クラミジアと同じくらいポピュラーな性病で、ダブルで感染している方も全体の30%以上とも言われるほどセットでかかりやすい特徴があります。

感染リスクのある業態

セクキャバ / デリヘル / ソープ

症状・判別

男性なら尿道からの、女性ならおりものの増加、不正出血、下腹部痛などが起こり男女ともに不妊の原因になったりします。

こちらもとクラミジアとほぼ同じで検査してみないと判別ができない上にクラミジアとの判別も困難となっています。

咽頭淋菌(淋病)
性別感染率潜伏期間検査無症状の割合自覚症状
男性30~50%2~7日可能80~90%風邪のような症状
女性
性器淋菌(淋病)
性別感染率潜伏期間検査無症状の割合自覚症状
男性30~50%2~7日可能50~80%尿道からのうみや軽い排尿痛
女性おりものの増加、不正出血、下腹部痛

感染リスク

正確なデータは明らかになっていませんが、風俗嬢ではおよそ30%、一般女性でも不特定多数との性行為がある場合は10~15%が感染しているとも言われています。

しかし、感染者数から見て実際にはクラミジアよりやや低い程度の確率でかかるものと考えられるでしょう。

対策・治療

2017年にリステリンをうがいに使うことで咽頭の淋菌消滅率が16%→48%まで向上できたとの効果が発表されています。

その後、「効果は全くない」とする全く逆の報告も挙げられてもいますが、使わないよりはお互い使った方が良いだろうと言えそうです。

なお、感染した場合は少々厄介でクラミジアで使うレボフロキサシンやアジスロマイシンでは耐性で効かない可能性が高く、点滴・注射での抗生物質が必要となり完治のためには通院必須です。

淋菌(淋病)を完治できる抗生物質
  • ロセフィン(セフトリアキソン)
    点滴。投与は1回のみで30~60分程度。
  • トロビシン(スぺクチノマイシン)
    →筋肉注射。投与は1回のみで一瞬。

梅毒

フェラでも性行為でも感染率15~30%と高い感染力でここ数年で爆発的に増えている性病です。

また、岡山市保健所による調査の結果では感染した男性患者の7割超に過去数ヶ月以内の風俗店利用歴があったことも明らかになるなど特に風俗との関わりが強い性病になります。

感染リスクのある業態

セクキャバ / デリヘル / ソープ

症状・判別

初期では性器や肛門、口などに初期硬結と呼ばれるしこりができますが、すぐ消えて自覚症状がない状態が続くので判別は困難です。

その後、3ヶ月ほどでバラ疹と呼ばれる独特のピンク色の発疹が出て、さらに放置すると10年ほどで全身が侵され死亡します。

性別感染率潜伏期間検査無症状の割合自覚症状
男性15~30%1~13週間可能20~40%第1期:初期硬結→第2期:バラ疹
女性

感染リスク

厚生労働省の資料では2021年に7878人の感染があり、うち約半数(3939人)が男性と報告されています。

そのうちさらに風俗由来の感染者が70%と考えると1日あたり7.5人程度となるので、1日の風俗の利用者数から考えて10~100万分の1を引くかどうかと考えられます。

対策・治療

かつては治療法のない不治の病として恐れられましたが、現在はクラミジアや淋病と同様に抗生物質の飲み薬だけで短期間での完治が可能です。

命を落としたり後遺症を残すこともありませんが、感染期間が長くなるほど治療期間が長くなったり他の性病にもかかりやすくなるため、1日でも早く治療が必要です。

どうしても気になる場合はあらかじめ薬を購入しておいて、常備しておくのも良いでしょう。

梅毒完治率90%のペニシリン系

ノバモックス250mg/500mg(novamox)アモキシル(サワシリン)ジェネリック

ノバモックスは梅毒の第一選択に用いられる抗生物質で飲むだけで90%程度の確率で完治できます。

ただし、放置期間が伸びるほど治療・服薬も長期に及ぶためご注意ください。

病院でも処方の第一選択

ヘルペス

2億年も前から人類に感染していると言われるウイルスで、日常生活でも飛沫感染するため保有率はクラミジアの比でなく50~80%にも達すると言われこのページを見ている方の過半数がすでに感染しています。

なお普段は体の奥に潜んでいて今のところ完治はできず、心身の状態が悪化するタイミングで増殖して口周りや性器周りに水ぶくれを作ったりします。

感染リスクのある業態

セクキャバ / デリヘル / ソープ

症状・判別

発症中は男女問わず幹部周辺に痛みを伴う赤い水ぶくれが現れるため一目瞭然です。

水疱にはウイルスが多量に含まれるため、もし嬢の口周りや性器周りに水疱があるようであれば接触も避けてください。

性別感染率潜伏期間検査無症状の割合自覚症状
男性不明(非常に高い)5~10日可能80%赤い水ぶくれ
女性

感染リスク

厳密には上半身に悪さをする1型と下半身に悪さをする2型の2種類がいて、それぞれ保有率は以下の通り。

分類1型(口唇)2型(性器)
一般女性50~80%10%
風俗嬢50~80%80%

ただし、保有していても発症していなければ(水疱がなければ)移ることはないほか、自身もすでに保有している可能性が高く多くの方が無症状のため過度な心配は不要です。

対策・治療

ヘルペスにかかるとその後は心身の状態が悪化したタイミングで口周りや性器周りに赤みや水ぶくれを作って再発しますが、その頻度は人により数ヶ月~数10年とかなり幅があります。

しかし、もし再発してしまったケースでも他の性病と同様に薬を飲むだけであらかじめ症状を抑えることができます。

ヘルペスの症状を劇的抑制・バルシビル

バルシビル500mg/1000mg(valcivir)バルトレックスジェネリック

バルシビル(varcivir)はヘルペス治療薬としてノーベル賞を受賞したゾビラックスの上位互換にあたる薬です。

飲むだけでヘルペスの症状を劇的に抑えてくれるほか帯状疱疹や水痘などの症状も同様に改善できます。

ヘルペス・帯状疱疹に特効

トリコモナス

非常に高い感染力を誇り世界では最も感染者数が多い性病として知られますが、幸い日本では東京でも年間100人程度とかなり感染者数が抑えられています。

感染リスクのある業態

デリヘル / ソープ

症状・判別

半年ほど経つと半数程度の女性で性器やおりものの異常・悪臭などが現れますが、基本的に過半数が自覚症状なしのため判別は困難です。

性別感染率潜伏期間検査無症状の割合自覚症状
男性5~20%10日前後可能75~90%排尿時の痛みや違和感
女性50~70%5~14日20~50%おりものの異常、性器のかゆみ・赤み・悪臭

感染リスク

風俗嬢のデータは明らかになっていませんが一般の女性でも5~10%程度がトリコモナスに感染しているとされ、そもそも風俗でなくとも感染する可能性があります。

しかし、トリコモナス原虫は膣のような湿気のある場所を好むため女性から男性への感染率が5~20%程度と低く男性にはやや珍しい性病なのが特徴。

単純計算すると1回あたりの性行為では0.2~2%かつほぼ無症状の上に後述の治療薬で簡単に駆除できるため過度な心配は不要です。

ただし、トリコモナスは感染しているとHIVの感染リスクを高めることが知られているので判明したらただちに治療しましょう。

対策・治療

トリコモナスの治療にはフラジール(メトロニダゾール)やトリニダゾールといった治療薬を飲むだけで90~95%消失します。

梅毒とは違い自覚症状もほぼなく命を落としたり後遺症を残すこともないので、その点はご安心ください。

尖圭コンジローマ

尖圭(せんけい)はそれぞれ”とがる”という意味があり、コンジローマウイルスに感染→発症すると独特のブツブツ(イボイボ)ができることから尖圭コンジローマと呼ばれます。

感染者数報告ではクラミジアの1/6程度と確率は低めですが、治療が長期間に及びやすいため油断は禁物です。

感染リスクのある業態

デリヘル / ソープ

症状・判別

男性・女性ともに性器や肛門の周辺に1~3mm程度の小さく先のとがった特徴的なイボができます。人により形状は異なりますがお椀型や鶏のトサカ型が代表的です。

特徴的な症状のため簡単に判別可能かと思いきや、潜伏期間が最大8ヶ月と非常に長いため感染経路の特定も困難です。

性別感染率潜伏期間検査無症状の割合自覚症状
男性60~80%3週間~8ヶ月不可95%以上特有のイボ
女性

感染リスク

性行為を行うと60~80%と非常に高い確率で感染すると言われていますが、年間の感染者数ではクラミジアの1/6程度と遭遇率はかなり低めな上にウイルスに感染しても発症する方はわずか数%です。

風俗嬢における詳しいデータは不明ですが、「発症がわかりやすい」「治療が長期に渡る」「再発率も20~30%と高め」なので、一度かかると風俗嬢としては引退を余儀なくされることが多いのも数が少ない一因と推察されます。

対策・治療

近年、ベセルナクリームという塗り薬が登場し塗るだけでウイルスを90%の確率で消失できるようになりました。

従来のレーザー治療などに比べて治療期間こそ長期になり最低3~4ヶ月は性行為ができませんが、安価で完治率が高く跡が残ることも少ない優れた医薬品となっています。

B型肝炎

一時期ニュースでも話題になったので恐ろしい病というイメージが強い方も多いと思いますが、実は輸血以外に性行為でも感染することがあります。

感染リスクのある業態

デリヘル / ソープ

症状・判別

性別感染確率潜伏期間検査自覚症状無症状の割合
男性30~40%数年~10数年可能なし100%
女性

感染リスク

新規の感染者数は報告ベースで全国年間200名程度で、うち性行為による感染は5~30%と言われています。

風俗嬢を対象とした調査では一般女性に比べて8~10倍ほどB型肝炎陽性の確率が高いとも報告されているので、単純計算では風俗経由では年間10~60人程度となり感染確率は100万人に1人以下と思われます。

しかも、実は2/3は無症状のうちに自然治癒する病気で慢性化する方は1%程度と稀な上に、現代では予防も可能なので対策さえ知っていれば必要以上に恐れる必要もありません。

対策・治療

幸いB型肝炎には予防接種があり、一度完了すれば向こう15年は感染を防いでくれる優れた性能を持ちます。

大人は自費診療となり25,000~40,000円ほど必要となりますが、風俗遊びをするなら必ず接種しておきたいワクチンと言えるでしょう。

C型肝炎

B型肝炎と同様に肝硬変や肝がんを引き起こす病で、やはりこちらも性病として感染するリスクがあります。

感染した方の80%が慢性肝炎を引き起こし、うち10~20%が肝硬変や肝がんへと進行、とある意味ではHIV以上に最もリスクの高い性病と言えます。

感染リスクのある業態

デリヘル / ソープ

症状・判別

性別感染確率潜伏期間検査無症状の割合自覚症状
男性0.1%以下2週間~6ヶ月可能80%食欲不振、腹痛、倦怠感、濃い色の尿など
女性

感染リスク

重症化しやすい病気ですが、こちらの新規の感染者数は報告ベースで全国年間30名程度と、B型肝炎のさらに1/10程度で多くは輸血による感染となっています。

こちらも風俗嬢の場合は一般女性に比べて8~10倍ほどC型肝炎の陽性率が高いと報告されていますが、性行為による感染は例え夫婦間でも0.23%とも言われゼロではないものの非常に低確率と考えられています。

対策・治療

性行為から感染することはほとんどありませんが、HIVと同様に生理中のセックスやアナルセックスなど出血と粘膜の損傷が起きるようなプレイでは感染の危険性が高まります。

感染しても現代では95%以上のケースでウイルスを消滅できる治療法が確立していますが、とは言え風俗嬢とのプレイでは必ず上記の条件は避けた上で楽しみましょう。

AIDS(HIV)

言わずと知れた日本では最も有名な性病ですが、現在では医療技術の発達により平均余命も他の方とほぼ同等となりコントロール可能な病気となりました。

感染リスクのある業態

デリヘル / ソープ

症状・判別

性別感染確率潜伏期間検査無症状の割合自覚症状
男性0.1~1%5~10年程度可能10~50%インフルエンザに似た症状
女性

感染リスク

もともとHIVの感染率は低く、コンドームなしでのプレイでも感染リスクは0.1~1%程度と言われています。

風俗嬢であれば一般女性に比べて陽性の割合が高いとはされていますが、過去に厚生労働省の風俗嬢500人を対象とした検査でも陽性0名と報告されているなど遭遇自体は想像以上に稀です。

対策・治療

ただし、クラミジアやトリコモナスなど「HIVに感染しやすくなる性病」もあり、3%、5%と割合がグンと上がってきてしまうので性病全般に気をつけることが重要です。

現在では効果が高く副作用が少ない治療薬が開発されたため飲み薬を続けるだけで寿命が縮むこともほぼなってきています。

ただし、これは早期治療が前提となるので自覚症状がほぼない以上は今でも性病全般の定期的な検査は欠かせません。

どうせ行くなら何回でも射精したい

…と思われる方も多いかも知れませんが、実は1回のプレイでより濃密な時間を過ごして満足感を上げることは風俗に行く回数を減らし、ひいては性病のリスクも減らせるので意外と馬鹿にはできません。

特にいったん射精した後の勃起は若くても簡単ではないですが、そこで役立つのがバイアグラなどの勃起薬で、性欲・精力が弱めであっても二回戦、三回戦までこなせるようになれます。

最近はジェネリック医薬品の登場により1錠あたり100円以下でも試せる時代となっているので、余裕があればぜひ性病の薬と併せて買っておきたい一品と言えるでしょう。

レビトラ系ジェネリック・バリフ

バリフ(valif) 20mg

持続5~8時間
即効性15~30分
副作用やや出やすい
飲食の影響やや受けやすい
価格1錠200円

バリフはバイアグラに次ぐ第2世代の次世代ED治療薬で、バイアグラの効果はそのままに持続時間、即効性、副作用が大幅に改善されているのが大きな特徴です。

特に比較的短時間で2回3回のプレイを希望する場合はこちらのバリフが役に立つでしょう。

メリット
  • 硬さ、持続、即効性、安さに優れる
  • 副作用が出る場合もあるがメリットが非常に大きい
デメリット
  • 飲食の影響を受けやすかったり用量調整・使い方で多少コツが必要

バリフの良い口コミ

ぴろ★★★★★
飲むと20分くらいで効果が出始めて何回でもいけるようになります。
6時間ずっと立ちっぱなしになるのかと思ったらそういうわけではないみたいで立ちが自由自在になる感じでした。「勃て」と思えば120%のフル状態になれるしそうでない時は何事もなく普通です。
20mgだとバイアグラ100mg相当と聞いて最初は恐る恐る1/3錠ずつ飲んでたんですが副作用は全然なくて結局20mg丸ごと飲んでも全然余裕でした。頭痛や鼻詰まりがすると聞いてましたが全然言うほどではなかったです。
効果時間長くて途中で中折れすることもまずないし安いし非常に満足です。
2022/2/10 1:33

バリフの悪い口コミ

小太郎★★★★★
最初半錠で試しても全く効かず、1錠でも正直全然ダメでした。2錠で試してようやくなんとかなるかなというレベル。しかし、2錠だとコスパが悪くなってしまいます。年齢のせいもあるかもわかりませんが、カマグラの方が少ない量で効いてくれる印象でした。
2021/8/6 6:38

コスパに最も優れる・バリフ

バリフ(valif) 20mg

バリフ(valif)はバイアグラに次ぐ第2のED治療薬で次世代ED治療薬と呼ばれる薬です。

有効成分バルデナフィルはバイアグラの硬さはそのままに持続時間、即効性、副作用などが改善された便利な点が特徴です。

安さと効果のバランス最高

シアリス系ジェネリック・タダリスSX

タダリス SX20mg(tadalis SX)シアリスジェネリック

持続30~36時間
即効性2~3時間
副作用出にくい
飲食の影響受けにくい
価格1錠200円

一方こちらのタダリスはレビトラに次ぐ第3世代の次世代ED治療薬で、即効性はないもののさらに持続時間、副作用が大幅に改善されているのが特徴。

効果時間は実に30時間以上にも及ぶため、ある意味即効性はピカイチとも言えます。

はしごを検討していたり2日に渡ってプレイを楽しみたい場合はこちらのタダリスSXが役に立つでしょう。

メリット
  • 一度飲んでしまえば向こう30時間はいつでも勃起可能
  • さらに副作用は少なく飲食の影響を受けずと便利さが支持ポイント
  • 安価でコストパフォーマンスにも優れる
デメリット
  • 勃起力がバリフに比べるとやや弱いと評されることもある(個人差あり)
  • まれに体質に合わないと副作用が30時間続くことになる

タダリスSXの良い口コミ

こんの★★★★
シアリスジェネリックは初めて使いましたがバイアグラ系統やレビトラ系統に比べて副作用がだいぶ出にくくていいですね。腹具合関係なくて酒飲んでても全然効きが衰えないし確かに最強の勃起薬と言うだけはあります。
最初から20mgだと少しキツい気もするのでカットして2回に分けて服用するのが安全だしコスパも良しですね。
2021/9/4 23:17

タダリスSXの悪い口コミ

齧歯類★★★★
勃起薬は一通り試しましたが結局シアリスのジェネリックが一番良かったです。
昔からあるバイアグラは鋼の硬度だけど効果は短めで副作用強いし食事しちゃうととたんに効かなくなる。レビトラはまあまあ長時間効いて即効性もあるし副作用もないけどやっぱり飲食に弱い。
シアリスはバイアグラやレビトラみたいな鉄棒感はないけど使いやすくて何も気にせず飲むだけでOKなのはやっぱりでかい。
もちろん個人差あるとは思いますが効くかも?効かないかも?みたいなブレの不安がないのは一番と思ってます。
2022/3/5 19:40

副作用と利便性で選ぶなら・タダリスSX

タダリス SX20mg(tadalis SX)シアリスジェネリック

タダリスSX(tadalis SX)はレビトラに次ぐ第3のED治療薬で、こちらも現在主流の次世代ED治療薬です。

有効成分タダラフィルは飲食の影響を受けず副作用がないなどがとにかく利便性に優れた点が特徴で世界シェアではNo.1を誇ります。

勃ちと便利さのバランス型

今回紹介した性病・ED治療薬一覧

性病の予防・治療薬

合わせて買いたいED治療薬

最後にもう一言だけ…

実は性病は梅毒こそ近年増えてきて入るものの、クラミジアや淋菌(淋病)など10~20年前に比べてもほぼ半減と今は風俗も安全に遊べるようになってきています。

しかし、だからといって安心しているとクラミジアやトリコモナスにかかり、その影響でHIV(AIDS)にかかり…といったルートも考えられなくはありません。

今は検査キットも治療薬も通販で購入可能なものが増えているので、ぜひ定期的な性病検査と早めの治療を心がけましょう。

他にも豊富な品ぞろえが

あわせて読みたい