【最新技術】AGA治療薬フォリックスローション。違いや選び方を解説します!

フォリックスローション選び方

次世代技術を使ったAGA治療薬「フォリックスローション(Follics)」をご存じでしょうか。

発毛効果が認められているミノキシジルを主成分としたローションタイプの外用薬なのですが、 発毛・育毛に効果的な成分を複数配合していたり、有効成分をより奥深くまで浸透させる新しい技術を採用していたりとなんだか凄そうなのがこのフォリックスです。

ミノキシジルの濃度も症状に合わせて6種類から選ぶことができるなど非常に便利なのですが、微妙に効果が違ってくるので選ぶのが難しい…と感じる方も多いはず。

今回は、最新のAGA治療薬フォリックスの選び方を徹底解説します!

育毛剤の選び方

AGAは治療にとりかかるのが遅くなるほど治療効果が得られにくくなってしまうので早めの対応が必須です。しかし、症状によって使うべきアイテムも違ってきますので注意が必要。

また、脱毛症にはホルモンが原因のAGA(男性型脱毛症)ストレスが原因の円形脱毛症やトリコチロマニア、
甲状腺機能低下による脱毛など様々あります。症状によって治療方法も異なりますので自分の症状がどれに当たるのか確認するのも大事です。

今回ご紹介するフォリックスローションシリーズはAGA(男性型脱毛症)やFAGA(女性型脱毛症)に対する治療薬です。

ヘアケアアイテとしては育毛剤が一番聞きなれた言葉ですが、その他にも発毛剤、養毛剤が存在します。

種類役割
発毛剤(医薬品)毛根を活発化させ、新しく髪の毛を増やす
育毛剤(医薬部外品)脱毛を防ぎ、今生えている髪の毛を太く・長く・丈夫に保つ
養毛剤(化粧品)頭皮の保湿や抗菌など、頭皮の環境を整える

上記が主な役割です。発毛剤は脱毛を防ぐことはできませんが新しい髪の毛の発毛を促進してくれます。反対に育毛剤には脱毛を防ぐ効果はありますが新しい髪の毛を増やす効果は期待できません。養毛剤は化粧品に分類されるので副作用がほとんどない分、育毛・発毛効果は薄く、どちらかというと頭皮を正常化して育毛・発毛しやすい環境に整えるものです。

それぞれの悩みに合わせて選ぶことが大事ですが、フォリックスローションシリーズはこの3つの役割が掛け合わさった製品なのでかなり便利!

フォリックスローションとは

フォリックスFR02/FR05/FR07/FR10/FR12/FR15ローション60ml(Follics)

フォリックス(Follics)

話題のAGA治療薬

症状に合わせてミノキシジルの濃度を選ぶことができます。 脱毛防止、発毛、育毛がこれ1本で可能!

優れた効果がありながら副作用も抑えられているので長く続けやすくなっています。

AGA・FAGAにお悩みの方に

フォリックスは、サファイアヘルスケアというアメリカの製薬会社が販売している製品です。
同社は、育毛剤を始めダイエットサプリや美容サプリなど世界中で人気の製品を手掛けています。 フォリックスのシリーズは今回ご紹介するローションタイプの他にも、クリームやシャンプー、コンディショナーなどのラインナップもあります。製造に関しては、世界で最も厳しいとされるcGMPという製造や品質管理に関する国際基準をクリアしているため安全性と品質は非常に高いと言えるでしょう。

フォリックスの特徴は、以下の3点です。

  1. 脱毛防止×発毛・育毛
  2. 角質層のその先まで浸透するリポスフィア技術を採用
  3. 厳選した原材料のみを使用し、かゆみや赤みの原因となるプロピレングリコールを含まないため副作用が少なく使い続けやすい

脱毛防止×発毛×育毛

フォリックスには、発毛を促進するミノキシジルだけでなく、脱毛抑制作用のあるアゼライン酸などの有効成分が数十種類配合されています。 そのため、これ1本で抜け毛も防いで、発毛・育毛も出来てしまうという優秀さ

リポスフィア技術

リポスフィア技術とは、天然の皮膚に近いリン脂質の膜でナノスケールカプセルを作り、カプセル内に有効成分を入れ込んだ技術のこと。これによって、頭皮の奥深く角質層まで有効成分を浸透させることが可能になっています。時間の経過とともに成分が徐々に放出される特性もあり、持続力が長く効果が最大化
また、天然の皮膚に近い構造のカプセルのため、頭皮のバリア機能や水分保持機能への悪影響が少なく刺激を抑えることが出来ます。

副作用が少ない

フォリックスに含まれる成分は全て、製造元のサファイアヘルスケアによる試験や厳しいチェックを通過したもののみを使用しているので効果だけでなく安全性も非常に高いのが特徴。
また、AGA外用薬に含まれることの多いプロピレングリコールという成分を使用していません。そのため、かゆみや赤みといったAGA外用薬でありがちな副作用が出にくくなっています。

使い方

使用方法は共通で、1日2回薄毛や細い毛が気になるところに直接塗布します。
スプレーノズルを使用する場合は1回5プッシュ。ドロッパーの場合は1回1ドロップが目安です。

この時のポイントは、毛髪ではなくなるべく頭皮に塗ること。また、2~4分間マッサージをすると、より頭皮に浸透しやすくなるのでおすすめです。

1回の使用量や1日の使用回数を増やしても効果は変わりません。副作用が現れやすくなるおそれがあるので注意しましょう。

1本60ml入りなので、用量通り使用すると1.5~2か月はもちます◎

また、フォリックスは頭皮の奥に有効成分を浸透させることに優れていますので、汗をかいても成分が流れる心配がありません。カラーリングした髪の毛にも使用出来ます。

フィナステリドやデュタステリド内服薬とも併用できますので、現在プロペシア(フィナステリド)やザガーロアボダート(デュタステリド)といったAGA治療薬を服用している方は、さらに効果を高めるためにフォリックスをプラスしても良いでしょう。

効果が出るまで

効果については個人差になってしまうのですが、早いと3か月ほどで「抜け毛が減った」「産毛が生えてきた」「髪の毛が濃くなった」などの効果を実感している方もいるようです。

通常は効果が出るまで6か月ほどかかるので、根気強く続けていきましょう!

初期脱毛はあるのか

初期脱毛が起こる可能性はあります。初期脱毛とは、育毛剤を使用すると一時的に抜け毛が増える現象のことです。これはヘアサイクルを整える育毛剤の成分が正常に働いているために起こることなので心配はいりません。

フォリックスはヘアサイクルを急速に「成長期」へと促すので、使い始めてから数週間は初期脱毛が起こりやすくなります。髪の毛の成長を加速させるために必要な期間でもありますので、効果がないのかも?と思って使うのを止めずに続けてみましょう。

フォリックスローションの各成分・効果を比較

フォリックスローション成分と効果

フォリックスローションは、FR02/FR05/FR07/FR10/FR12/FR15の6種類があり、
「数字=ミノキシジルの濃度」です。

ただし、違いは単純にミノキシジルの濃度だけでなく、有効成分に微妙な差異があり、症状に合わせて適したものを選ぶ必要があります。 また、女性が使用できるのはFR02のみで、その他は男性専用ですのでご注意ください。

フォリックスローション共通成分

まずは、フォリックスローションFR02~FR15全てに共通する成分・効果について詳しくご説明します。

ミノキシジル

AGA治療をしている方、これから始めようと思っている方は耳にしたことがあるであろうミノキシジル。
ミノキシジルは、血行促進作用があり、頭皮の血行を改善する効果があります。厚生労働省にもその効果が認められている成分です。 また、育毛促進因子FGF-7産出やヘアサイクルに大きく関わる毛乳頭細胞を直接刺激する働きがあるため、抜け毛を抑えヘアササイクル正常化による発毛を促進します。
フォリックスは濃度2%~15%までを選ぶことが出来ますが、濃度が高いほど効果が高いもののその分副作用も強く出やすいので注意が必要です。

Procapil®(プロキャピル)

プロキャピルは次世代の成分とも言われており、注目されています。
オレアノール酸・アピゲニン・ビオチノイルトリペプチドを組み合わせたものがプロキャピルです。
オレアノール酸は、AGA(男性型脱毛症)の原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)を抑え抜け毛を防ぐ効果が期待できます。
アピゲニンは、グァバ、セロリ、パセリなどの植物に多く含まれるポリフェノールの一種で、優れた抗酸化作用や抗炎症作用が特徴です。
ビオチノイルトリペプチドは、髪の毛にハリやコシを与えます。

アデノシン

血行促進効果によって抜け毛を予防するとともに、毛乳頭細胞を刺激することで発毛促進因子を生成します。

アゼライン酸

ニキビ治療薬としても使われることが多いですが、アゼライン酸にもDHTを抑制効果があります。抜け毛を防ぐとともに育毛しやすい頭皮へと整えます。小麦やライ麦などの天然成分なので副作用が少ない成分です。

FR02(女性も使える◎)の成分・効果効能について

フォリックスFR02(FollFR02

成分

純水、変性アルコール(ターシャリー-ブチルアルコール 5%)、プロパンジオール、ミノキシジル 米国薬局方、乳酸、アジピン酸ジイソプロピル、アデノシン、BG、水、PPG-26ブテス-26、PEG-40水添ヒマシ油、アピゲニン、オレアノール酸、ビオチノイルトリペプチド-1、メントールクリスタル、セイヨウハッカ油、ピロ亜硫酸Na、ジブチルヒドロキシトルエン、アゼライン酸、加水分解コムギタンパク、プロシアニジンB-2、D-ビオチン、リン脂質、エスシン、β-シトステロール、リシン、葉酸、シアノコバラミン、ナイアシンアミド、パントテン酸、ピリドキシン、リボフラビン、チアミン(酵母ポリペプチド)、TEA

効果・効能

頭皮の老化を防ぐプロシアニジンB-2や育毛効果を高めてくれるビオチンが含まれています。

FR02はフォリックスローションの中で唯一女性も使えるタイプで、2%の低濃度であれば女性のFAGA(女性型脱毛症)に使用しても問題はありませんのでご安心ください。
ただし、注意事項もありますので、女性の育毛剤使用の安全性について詳しく知りたい方はこちらも合わせてご覧ください。 ⇒『ミノキシジルタブレットやスプレーが女性の体に与える危険性について』

ミノキシジル2%でも男性型脱毛症に対し改善効果が確認されており、低濃度で副作用も出にくいので、初めての方や進行が初期段階の方はこちらから始めるのがおすすめです。

FR05の成分・効果効能について

フォリックスFR05(FollFR05

成分

純水、変性アルコール(ターシャリー-ブチルアルコール 5%)、プロパンジオール、ミノキシジル 米国薬局方、乳酸、アジピン酸ジイソプロピル、アデノシン、BG、水、PPG-26ブテス-26、PEG-40水添ヒマシ油、アピゲニン、オレアノール酸、ビオチノイルトリペプチド-1、メントールクリスタル、セイヨウハッカ油、ピロ亜硫酸Na、ジブチルヒドロキシトルエン、アゼライン酸、加水分解コムギタンパク、プロシアニジンB-2、D-ビオチン、リン脂質、エスシン、β-シトステロール、リシン、葉酸、シアノコバラミン、ナイアシンアミド、パントテン酸、ピリドキシン、リボフラビン、チアミン(酵母ポリペプチド)、TEA

効果・効能

市販のリアップと同量のミノキシジル5%です。FR02と有効成分は変わりませんので単純にミノキシジルの濃度で選んでいただければ良いかなと思います。

FR07の成分・効果効能について

フォリックスFR07(FollFR07

成分

純水、変性アルコール(ターシャリー-ブチルアルコール 5%)、プロパンジオール、ミノキシジル 米国薬局方、乳酸、アジピン酸ジイソプロピル、アゼロイルジグリシンK、フェノキシエタノール、アデノシン、BG、水、PPG-26ブテス-26、PEG-40水添ヒマシ油、アピゲニン、オレアノール酸、ビオチノイルトリペプチド-1、メントールクリスタル、セイヨウハッカ油、ピロ亜硫酸Na、ジブチルヒドロキシトルエン、アゼライン酸、プロシアニジンB-2、D-ビオチン、リン脂質、エスシン、β-シトステロール、リシン、葉酸、シアノコバラミン、ナイアシンアミド、パントテン酸、ピリドキシン、リボフラビン、チアミン(酵母ポリペプチド)、酢酸トコフェロール、TEA

効果・効能

有効成分としては、プロシアニジンB-2に加え、アゼロイルジグリシンKが含まれるのがFR07の特徴です。
アゼロイルジグリシンKは、アゼライン酸の誘導体で、皮脂成分の正常化や皮膚の保湿作用があります。
高い効果がありながら、乾燥をしっかり防いで頭皮のケアもしてくれます。皮脂が気になる方におすすめです。

市販のミノキシジル外用薬は5%がマックスです。「市販のものを試しても効果が無かった…」という方は
FR07を試してみてるのも良いかと思います。

FR10の成分・効果効能について

フォリックスFR10(Follics)

成分

純水、変性アルコール(ターシャリー-ブチルアルコール 5%)、プロパンジオール、ミノキシジル 米国薬局方、乳酸、レチノール、アジピン酸ジイソプロピル、ピロ亜硫酸Na、アデノシン、BG、水、PPG-26ブテス-26、PEG-40水添ヒマシ油、アピゲニン、オレアノール酸、ビオチノイルトリペプチド-1、メントールクリスタル、セイヨウハッカ油、BHT、アゼライン酸、酢酸トコフェロール、ビマトプロスト、トリペプチド-1銅、ポリソルベート80、リシン、プロシアニジンB-2、D-ビオチン、リン脂質、エスシン、シトステロール、葉酸、シアノコバラミン、ナイアシンアミド、パントテン酸、ピリドキシン、リボフラビン、チアミン/酵母ポリペプチド、TEA

効果・効能

FR10はレチノール、ビマトプロスト、銅ペプチドを含有しているのが特徴です。

レチノールはビタミンAの一種で、エイジングケア成分として美容クリームなどにも配合されています。細胞のターンオーバー促進や、乾燥・フケなどを防止することで皮膚の健康維持をサポートする効果があります。また、ミノキシジルとレチノールはかけ合わせることで髪の成長を促進する効果が期待できます。

ビマトプロストは、ルミガンやケアプロストなど人気のまつ毛美容液の成分です。毛穴の奥の毛根を包んでいる毛包に作用し、抜け毛を防ぐとともにヘアサイクルにおける成長期を引き伸ばしてくれます。

銅ペプチドは、抗酸化作用と抗炎症作用に優れており皮膚の潤いやハリを保つコラーゲンとエラスチンの生成を促進する作用もあります。これによって、健康な頭皮や強い髪の毛を育てる土台を作ります。

そのため、症状が進行してしまっている中期~末期のAGAに適しています

FR12の成分・効果効能について

フォリックスFR12(Follics)

成分

純水、変性アルコール(ターシャリー-ブチルアルコール 5%)、プロパンジオール、ミノキシジル 米国薬局方、乳酸、アジピン酸ジイソプロピル、フェノキシエタノール、カプリリルグリコール、アデノシン、変性アルコール、パンテニルエチル、イノシトール、乳タンパク、乳糖、アセチルシステイン、アセチルメチオニン、クエン酸Na、クエン酸、酢酸トコフェロール、メントールクリスタル、ジブチルヒドロキシトルエン、セイヨウハッカ油、アルファトラジオール、ピロ亜硫酸Na、フィナステリド 米国薬局方、ミリストイルペンタペプチド-17、アゼライン酸、レチノールリポソーム、トリペプチド-1銅、ポリソルベート80、TEA

効果・効能

FR12はフォリックスローションで唯一フィナステリドを含むのが特徴。その他にもレチノール、ミリストイルペンタペプチド-17、銅ペプチドを含有しています。一方で、プロシアニジンB-2やビオチンを含みません。

フィナステリドは、抜け毛防止に優れた効果を発揮する成分で、プロペシアなどのAGA治療内服薬にも用いられています。脱毛の原因となるジヒドロテストステロン(DHT)を抑制することで抜け毛を防ぎます。また、頭頂部だけでなく前頭部へのヘアサイクル改善効果が期待できる成分です。

そのため、FR12はM字ハゲなど生え際の薄毛・脱毛が気になる方におすすめです。

ミリストイルペンタペプチド-17は、まつ毛の養毛剤として使われる成分で、育毛スピードが非常に早く副作用が少ないことでかなり人気になっています。髪の毛にも効果があり、太く丈夫な髪の毛へと成長させてくれます。

FR15の成分・効果効能について

フォリックスFR15(Follics)

成分

純水、変性アルコール(ターシャリー-ブチルアルコール 5%)、プロパンジオール、ミノキシジル、乳酸、アジピン酸ジイソプロピル、ピロ亜硫酸Na、アデノシン、ミリストイルペンタペプチド-17、BG、水、PPG-26ブテス-26、PEG-40水添ヒマシ油水添ヒマシ油、アピゲニン、オレアノール酸、ビオチノイルトリペプチド-1、メントールクリスタル、セイヨウハッカ油、ジブチルヒドロキシトルエン、アゼライン酸、酢酸トコフェロール、トリペプチド-1銅、ポリソルベート80、リシン、プロシアニジンB2、D-ビオチン、リン脂質、エスシン、β-シトステロール

効果・効能

フォリックスローションシリーズでは最高濃度のミノキシジル15%を配合。FR12と同様にミリストイルペンタペプチド-17や銅ペプチドを含有しています。中期~末期のAGAの方に適しています。
ただし、濃度が高い分、副作用も出やすいためまずは低濃度から使用して、どうしても効果が出ない場合15%に移行することをおすすめします。

フォリックスはどこで買える?

ミノキシジルを含有する育毛剤は市販でも販売されていますが、濃度は5%が上限となっています。 ミノキシジルは医薬品に分類されるため、5%以上の濃度のものを使用したい場合は医師の処方箋が必要です。

また、フォリックスローションは海外の製品のため、一部クリニックでの取り扱いはあるものの日本ではあまり流通はしていません。また、医薬品なので、Amazonや楽天、Qoo10などの通販サイトでの取り扱いはなく購入はできません。

そのため、個人輸入代行サイトで購入するのがおすすめです。手に入りにくい海外の医薬品をスマホやPCから簡単に購入することが可能です。

フォリックスFR02/FR05/FR07/FR10/FR12/FR15ローション60ml(Follics)

フォリックス(Follics)

最新技術を取り入れたAGA治療薬

脱毛を防ぐだけでなくヘアサイクルを整え発毛・育毛も促進します。

製造元のサファイアヘルスケア社による厳しいチェックを通過した成分・原料のみ使用しているので高い効果がありながら副作用も抑えられ非常に使いやすくなっています。

脱毛防止×発毛×育毛

ただし、最近ではほとんどなくなりましたが、偽物を販売するサイトが存在する可能性もありますので見極めが必要です。当サイトは100%正規品を取り扱っており厳しいチェックも同時に行っていますのでご安心ください

ラククルでは、新規会員登録をしていただいた方に500ポイント、LINEの友達追加をしていただいた方には
300ポイントプレゼントしています!
どちらも最初のお買い物から使えるポイントなので、まだの方はぜひ登録してお得に手に入れてくださいね!

AGA・FAGAにお悩みの方へ

AGAやFAGAは進行型の脱毛症で、進行が始まると自然に治癒することはありませんので、「抜け毛が増えてきたかも」「髪のボリュームが減ってきたかも」と感じたら早めに対策をしましょう。

始めるのが早いほどしっかり効果を得ることができますよ!

AGAやFAGAの治療効果や臨床試験の結果をより詳しく調べたい方は、日本皮膚科学会が発表している
『男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版』をご覧ください。

ラククルでは今回ご紹介したフォリックス以外にも薄毛治療に有効な医薬品を多数取り揃えておりますのでぜひチェックしてみてください!

コスパ良くAGA治療を

あわせて読みたい