【効果検証】アモキシシリンが新型コロナに効くって本当?処方の理由とは

【効果検証】アモキシシリンが新型コロナに効くって本当?処方の理由とは

アモキシシリンと言えば、梅毒や溶連菌に対して高い治療効果を誇る便利な抗生物質としておなじみですね。

そんなアモキシシリンが最近ネットでは「新型コロナにも効果があるのでは?」という噂がまことしやかに流れているようですね。

もし本当ならこの病気に対する治療の選択肢もだいぶ変わってきますが、実際治療に使用した場合どの程度の効果が見込めるものなのでしょうか…?

ウイルスにはワクチン、細菌には抗生物質

まず結論から言ってしまうと、残念ながらアモキシシリンは新型コロナに対する治療効果は全く見込めません

そもそも、感染症を引き起こす主な病原体は大きく分けてウイルス、細菌、真菌の3種類。

そして、この中の細菌に対してのみ効く薬のことを抗生物質と呼ぶので、抗生物質が新型コロナウイルスに効くということはあり得ないことなんですね。

病原体の種類治療薬の種類症例
ウイルス抗ウイルス薬コロナ、インフルエンザ、ノロ、ヘルペス
細菌抗生物質大腸菌、コレラ菌、結核菌、レンサ球菌
真菌抗真菌薬白癬菌(インキン)、カンジダ

なので、基本的に新型コロナウイルスに対してサワシリン(アモキシシリン)を使用する意味は全くありません。

なお、アモキシシリンの名誉のために補足しておくと新型コロナに効果がないだけでこれ自体は細菌治療に欠かせない便利で強力な抗生物質です。

細菌感染症に備えて常備薬として持っておいても全く損はない薬なので、それは覚えておきましょう。

細菌感染症に効く・ノバモックス

ノバモックス250mg/500mg(novamox)アモキシル(サワシリン)ジェネリック

ノバモックスは、シプラ社が製造・販売している梅毒の治療薬です。

ペニシリン系抗生物質・サワシリンと同じ有効成分アモキシシリンが含まれていて高い確率で細菌感染症を改善させます。

実際に投与・処方されているのはなぜ?

しかし、現状これといって有効性のある薬が見つかっていないせいか海外の医療現場では抗生物質が処方されることがあるのも事実です。

もちろん、それが今問題視されているわけなので少なくとも真似するべきではないでしょう。

海外では勝手に自分がコロナだと思いこんで勝手に薬を飲んで勝手に効いたと思っている方が「コロナに効く!」と情報発信していたりもしますが…

HeatDolphinslover@BruceHamm7
今、新型コロナウイルスに感染して5日ほどになります。最初は40度の熱が出ましたが、アモキシシリンを飲んで3日後に解熱しました。
動きたくない気分だった。軽く咳があり体がズキズキと痛みます。食欲もありません。
でも今日は気分がいい。ツイッターありがとう。ツイッターは私を精神的に助けてくれた。
(翻訳)
午前2:23 · 2020年9月13日
Lila‎Davachi@LilaDavachi
今朝は科学と医学にとても感謝しています。昨日娘が39度の熱を出しましたが、アモキシシリンのおかげで今日は熱がありません。🙏私は科学+医学が新型コロナにも有効だと確信しています。
(翻訳)
午後11:21 · 2020年4月19日

抗生物質は使用すると体内の菌を一掃するので菌のバランスを変化させる恐れがありますし、むやみに使用しても耐性菌の出現を早めるだけです。

さすがに日本で医師から処方されているケースは見受けられませんが、予防目的でも治療奥的でも使わない方が無難と言えます。

ただし、例外もある

ただ、抗生物質はウイルス性疾患である新型コロナの治療には使用されませんが、細菌感染のリスクがある新型コロナ患者に処方されることは良くあります。

この場合はコロナと細菌感染症の併発(が疑われる)ケースなので結果的にコロナ患者に抗生物質を使用することにはなりますが、これは話が違うので当然「併用して然るべき」となりますよね。

このように、「新型コロナに抗生物質=一概に悪!」というわけではなくケースバイケースなのでご注意ください。

他に効果が期待される既存薬がある

ちなみに、既存薬がコロナに対して全く歯がたたないのかと言うとそういうわけでもなく効果が期待される薬もあります。

それが「コロナ治療の切り札」「致死率80%減少」などメディアでも注目を集める抗寄生虫薬のイベルメクチンです。

なぜ寄生虫の薬がコロナに効く?

イベルメクチンはもともと疥癬など虫を死滅させる抗寄生虫薬なのですが、「なぜ新型コロナウイルスに使われるのか」と不思議に思う方も多いようなので簡単に説明してまいります。

まず、新型コロナウイルスは体内に入るとインポーチンと呼ばれる物質に乗ってさらに細胞の内部へと入り込んでくるとされています。そして、細胞内に入ると自身のコピー作成をひたすら繰り返して発病へと至る…という仕組みです。

しかし、イベルメクチンにはウイルスがインポーチンに結合するのをブロックする作用があるとされていて細胞の中に入ってこない。細胞の中に入れないとウイルスも活発に活動することができないので、予防・症状改善の可能性が期待されているんですね。

イベルメクチンが新型コロナウイルスに効く仕組み

臨床試験の結果でも効果が徐々に明らかになりつつあるようで

医学誌CHEST「25.2%だった軽症、重症者の致死率が15%まで減少」

引用元:https://journal.chestnet.org/article/S0012-3692(20)34898-4/pdf

ユタ大学「8.5%あった致死率がイベルメクチン使用で1.4%まで低下」

引用元:https://kitasato-infection-control.info/swfu/d/COVID-19_Illness_jp.pdf

など有益と思しき報告も多く見受けられます。

幸いラククルでは現在もわずかながら在庫がありますが世界的に枯渇しつつある薬なのでご検討中の方はお早めに。

【在庫残少】イベルジョン(人間用イベルメクチン薬)

イベルジョン3mg/6mg/12mg(iverjohn)ストロメクトールジェネリック

イベルジョンは、ジョンリー・ファーマ社が製造・販売する人間用のイベルメクチン薬で主に寄生虫を死滅させる効果があります。

先発薬のストロメクトールと同じ有効成分イベルメクチンを含むジェネリック薬で、高い効果をもちながらも価格が安い点が特徴です。

現在、非常に人気の高い商品となっておりますのでご検討中の方はお早めに

最安値での提供イベルメクトール

イベルジョン3mg/6mg/12mg(iverjohn)ストロメクトールジェネリック

イベルメクトールもまた、サン・ファーマ社が製造・販売する人間用のイベルメクチンです。

先発薬のストロメクトールと同じ有効成分イベルメクチンを含むジェネリック薬で、高い効果をもちながらも価格が安い点が特徴です。

大手製薬会社サン・ファーマによる医薬品のため人気が高く、もし売り切れの際はイベルジョンの方をご利用ください。

最後にもう一言だけ…

イベルメクチンはただコロナに効くだけでなくワクチンと違って初期の治療や予防にも効果があり変異型にも対応しているという点が人気の理由となっているようです。

もちろん、その有効性がまだ正式に認められたわけではありませんが自宅療養のまま放置され死亡する最悪のケースを恐れてお守り代わりに購入される方が多いようですね。

新型コロナウイルスについてはまだ不明な点も多く何が正解という行動もありませんが、「備えあれば憂いなし」で万が一に備えておいても損ではなさそうです。

新型コロナへの効果で注目

あわせて読みたい