【徹底比較】フィンペシアのネット通販(個人輸入)最安値サイトはどこか

【徹底比較】フィンペシアのネット通販(個人輸入)最安値サイトはどこか

AGA治療薬の鉄板と言えば第一に名前が挙がるのは安くて効果の高いネット通販ではおなじみのフィンペシアですね。

SNSでも人気の薬ですが、個人輸入での購入は色々と不安要素も多いだけに「相場が知りたい」「安く買いたい」と色々と調べて回っている方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回はフィンペシアを取り扱う個人輸入サイトを対象に価格を比較し最安値を算出してみました。ぜひ購入前の参考にしてみてください。

価格比較の前にちょっとした前置き

フィンペシアにも種類が色々

それでは早速本題に…と行きたいところですが、一口に個人輸入のフィンペシアと言ってもサイトによって何錠入りか、送料、割引など条件が全て異なります。

そのため、集計は以下のルールにて行っておりますのでご承知おきください。

  1. 1箱100錠の単品買いのみ
    まとめ買いはキリがないので除外して単品価格での比較としています。
  2. 詐欺サイトでないこと
    詐欺サイトは安すぎて参考にならないため品物がキチンと届くサイト限定。
  3. 送料は除外
    送料は変更の頻度が多く参考になりにくいため、あくまで薬の価格のみ。

条件が変われば最安値サイトも変わってくるかとは思いますが、それでも高いサイトと安いサイトの概ねの傾向はつかめるはずです。

キノリンイエローフリーについて

また、フィンペシアには

  • キノリンイエロー使用
  • キノリンイエロー不使用

の2つのバージョンが売られていますが、含有の有無は特に区別せず両方の取り扱いがある場合も安かった方の価格のみを掲載しています。

キノリンイエローというのはフィンペシアのコーティングに使われる着色料のことで、発がん性が高まるのではと指摘されている成分ですがリスクはほとんど誤差レベルなため。

キノリンイエローについて詳しく知りたい方は以下のページも併せてご覧ください。

最安値サイトと最安値・格安のライン

それでは前置きが長くなりましたが、フィンペシアは一体「いくらなら安くていくらなら高いのか」価格を見ていきましょう。

なお、都合上ラククル以外のサイトはイニシャル表記となりますが何卒ご承知おきください。

フィンペシア1mg100錠の相場

フィンペシア1mg100錠の相場

集計結果は画像の通りで値幅は

  • 最高値
    ¥5,590
  • 最安値
    ¥2,560
  • 差額
    -¥3,030

となっていて最安値サイトと最高値サイトではなんと2.2倍ほどの価格差があることがわかります。

フィンペシア自体は比較的安い医薬品なので2.2倍と言っても差は数千円程度ですが、それでも価格比較の重要性が良くわかりますね。

平均値・中央値はそれぞれ

用量平均値中央値
1mg錠¥3,918¥3,990

となりフィンペシアは¥4,000以下なら普通、¥3,500前後ならお得、¥3,000なら超お得と言えそうです。

ラククルでの価格は最安ではないものの…

ラククルでの価格は惜しくも最安とはならず「お得」止まりでしたが、プロペシアを飲むときは後述のミノキシジルとの併用が鉄板となるのも忘れてはいけません。

そして当サイトはミノキシジル(特にミノタブ)の方も最安クラスにて提供しておりますので、セットで使う場合はぜひご利用をご検討ください。

コスパ最強ジェネリック・フィンペシア

フィンペシア(finpecia) 1mg

フィンペシアは、シプラ社が製造・販売している男性専用のAGA治療薬でヘアサイクルを正常化し抜け毛・脱毛を防ぐ効果があります。

先発薬のプロペシアと同じ有効成分フィナステリドにより男性特有の脱毛を防げるほかコストパフォーマンスに優れる点も大きな特徴です。

併せて使いたいミノキシジル

ところでフィンペシアは「脱毛を防ぐ薬」で、減っていく分を食い止めることはできるものの新たな「発毛を促進する薬」ではありません。

なので効率的に髪の毛を増やすためには結局フィンペシアに加えてミノキシジルも必要となることが多く、この2種類の併用こそがAGAクリニックでも治療の鉄板となります。

外用と内服どちらを選ぶか

ちなみにこのミノキシジルは内服と外用の2タイプがあり、それぞれ以下のような特徴があります。

  • 外用(塗りミノ)
    頭皮に塗る育毛剤タイプのミノキシジルで国内ではリアップなどでおなじみ。世界で唯一発毛が認められた成分で副作用は少なく確かな発毛効果をもたらします。
  • 内服(ミノタブ)
    プロペシア(フィンペシア)のように飲むタイプのミノキシジルで国内では未承認。効果は最強で価格もとても安い一方、副作用が出やすいのが難点。

初めて使う場合はまず塗りミノからの様子見が定番で、もし現在使っている塗りミノで十分な効果が得られていない場合には濃度をUPするかミノタブの使用を検討しても良いでしょう。

塗りミノを選ぶなら…

UFO(白文鳥&桜文鳥)@ufoken
プロペシアとミノキシジルを頭皮にぶっかけるやつは、効くねww
髪の毛が白から黒へ。
飲むミノタンを数日試が、動悸がするのとロキソニン、ガスター10持病で飲んでいるので止めました。組み合わせが悪いらしいww
午後3:21 · 2018年12月16日
飽くなき発毛への挑戦@yama57899577
男性のミノキシジルをつけた発毛では
一般的には6か月前後で変化が表れる
と言われていて以前私がミノキシジルで
発毛した時も5か月目に変化がありました。
その時の発毛剤はロゲインでしたが
今つけているツゲイン10は早かった
ですね。2カ月もしないうちに変化あり
すごいと思いました。
午前7:12 · 2019年11月23日

リアップX5の2倍の含有量・ツゲイン

ツゲイン2%/5%/10% 60ml(tugain)ロゲインジェネリック

ツゲインはシプラ社が製造・販売しているスプレータイプのミノキシジル薬で、毛乳頭細胞や毛母細胞を活性化する作用により発毛効果をもたらします。

国内で最も効果の高い「リアップX5」よりもさらに高濃度のミノキシジルを配合している点が大きな特徴です。

単体でも発毛効果が見込めますが、フィンペシアやザガーロとの併用によってさらに高い効果をもたらします。

ミノタブを選ぶなら…

※始めは外用(塗りミノ)からの使用を強くおすすめします

ちわけん@cwkn_
効くと思います!私も塗りミノ(5%)を2ヶ月弱使っていたことがありましたが、その後のミノタブ服用(2.5mg)での生え方と比べると、明らかに濃くなるスピードが早まったのを感じました。ただ、全身に作用するので、ムダ毛も一緒に成長してしまうのが難点です。
午後2:34 · 2020年8月15日
鉄砲玉@捨@hageha2rai_aga
今日の抜け毛29本
ニュ〜レコード。

改めてミノタブはすごいと感じたし、たった2.5ミリの服用でこんなにも変化が起きるということに怖さも感じてる。
最近猫毛も治りつつある。
剛毛になってきた
午後11:08 · 2020年9月1日

最大の発毛効果をもつミノキシジル・ロニタブ

ロニタブ(lonitab) 5mg/10mg

ロニタブは、インタス・ファーマ社が製造・販売する内服タイプのミノキシジル薬です。

いわゆるミノキシジルタブレットと呼ばれるタイプのミノキシジルで最も発毛効果が高いとされる医薬品です。

ジェネリックのため大変お買い得でお求めやすくなっています。

今回紹介した医薬品一覧

最後にもう一言だけ…

今回はフィンペシアの価格情報でしたが、結局ミノキシジルと併用しないことには満足の行く発毛効果は得られないことが多いです。

ラククルでは幸いどちらも安価での提供となっておりますが、購入するときは両方の薬が安いかどうかをよくよく確認した上で検討したいですね。

月千円代で病院と同じ治療を

あわせて読みたい