サノレックスの類似品5選、代わりに使える個人輸入ダイエット薬まとめ

サノレックスの類似品5選、代わりに使える個人輸入ダイエット薬まとめ

サノレックスは購入が難しい

サノレックスは日本国内ではほぼほぼ唯一の肥満を改善するための治療薬で、脳に作用して食欲を抑える効果があります。

それだけに、どこかでサノレックスの名前を聞いて「欲しい!買ってみたい!」と言う方も多いのですが、残念ながらこの薬はそう簡単には手に入らない事情があるのです。

処方のハードルが高い

まず、サノレックスは誰にでも気軽に処方されるような薬ではありません。処方されるためには条件が2つあり

  1. 医師の指導のもと食事・運動をしたが効果が薄い場合
  2. 肥満度+70%以上もしくはBMI35以上の場合

この①と②の両方を満たすとき、初めて保険適応で処方されることが可能となるのです。

「肥満度+70%以上もしくはBMI35以上」の部分がイメージしにくいですが、具体的には170cmなら100kgオーバー、150cmなら80kgオーバーくらいのクラスになります。

要するに命の危険を伴うような肥満の方に限られるので、普通の人が入手するのはなかなか難しいというわけですね。

自由診療の美容系クリニックでは?

もちろんこれは保険適応で処方してもらうケースなので、自由診療メインの美容系クリニックであれば比較的簡単にサノレックスが購入可能です。

しかし、この場合では10割の全額負担になるため1ヶ月分で15,000~30,000円となかなか高額であまり現実的ではありません。

そもそも毎月15,000~30,000円払うのであれば、サノレックスにこだわらなくても他に色々と選択肢がありますからこれは本末転倒ですね。

個人輸入でも購入不可

こういう時に格安で薬が購入できるのが当サイト・ラククルのような医薬品通販(個人輸入)サイトですが、残念ながらこちらでも購入することはできません。

サノレックスは薬の作用によって「満腹だ」と脳を錯覚させて痩せる食欲抑制タイプのダイエット薬なのですが…。

脳に作用する薬なので分類としてはデパスやハルシオンなどと同じ向精神薬にあたり、この分類の薬は法律的に輸入禁止なので個人輸入でも絶対に手に入れることができません

逆にもし取り扱いのあるサイトがあるようなら、その業者は100%間違いなく詐欺サイトなので注意しましょう。

サノレックスに似た効果をもつ薬

日本で認可されている痩せ薬はサノレックスくらいですが、実は欧米では他にも多くのダイエット薬が認可されており選択肢も豊富です。

なので、現実的にはこのようなサノレックスに似た他の薬で代替する方が金銭的に負担も少なくて済みます。

例えば、

  • ナルトレキソン
    アルコール依存症の治療に使われる薬
  • ブプロピオン
    禁煙補助薬として使われる薬

があり、これらの薬はいずれもサノレックスと同じように脳にはたらきかけ満腹感を増加させる作用があります。

ただ、分類的には向精神薬には当たらないため個人輸入にて格安購入が可能なんですね。

こちらは当サイトにもかなり格安で取り扱いがありますので、よろしければご覧ください。

ブプロン(bupron) 150mg/300mg

ブプロンSR150mg(bupron sr)ザイパン・ジェネリック

ブプロン(bupron)は、サン・ファーマ社が製造・販売している禁煙補助薬です。

有効成分ブプロピオンにより脳内の神経伝達への作用によりタバコの離脱症状を抑えるほか、食欲抑制の効果をもたらし禁煙による肥満も妨げます。

サノレックスの代わりになる薬

その他にも、サノレックスのような食欲抑制効果はないものの、食べ物からカロリーを吸収しないカロリミット的な作用をもたらす薬もあります。

例えば、

  • ゼニカル
    肥満の治療に使われる薬
  • フォシーガ
    糖尿病の治療に使われる薬

があり、それぞれゼニカルは脂質、フォシーガは糖質の吸収をカットしてくれる効果があります。

こちらはカロリー吸収にかかわる酵素のはたらきを妨げる作用により、食べても摂取カロリーが抑えられるため自ずとダイエットになる仕組みですね。

肥満治療薬ゼニカル(xenical)

ゼニカル120mg(xenical)肥満治療薬

ゼニカル(xenical)は、スイスのロシュ社が製造・販売している肥満治療・ダイエットのための医薬品です。

有効成分オルリスタットが脂肪分解酵素リパーゼのはたらきを阻害するため、食事による脂肪の吸収とカロリー摂取を抑制します。

健康的に痩せるなら…

しかし、これらの薬は即効性もあり高いダイエット効果をもたらす反面、副作用がキツいというのも共通の大きな特徴です。

なので、「もう少し健康的に痩せたい…」という方には副作用リスクのない漢方薬など生薬由来のアイテムがオススメです。

当サイトでは国内では入手できないような成分豊富な海外商品も多く取り揃えていますが、中でもイチオシは以下の商品です。

アーユスリム(AyurSlim)

アーユスリム(AyurSlim) ヒマラヤ(himalaya)100%天然ハーブ

アーユスリム(AyurSlim)は、インドのヒマラヤ社が製造・販売しているダイエット・デトックスのための漢方薬(サプリ)です。

ブリックシャムラ、グッグル、ハリタキなど各種天然由来成分により脂質を燃焼しながら産生も抑える効果が期待できます。

こちらのアーユスリムはアーユルヴェーダの観点から作られた製品で、要はインド版の漢方薬です。

本場インドで100年近く続く老舗ブランドによる定番の商品で、

  • ブリックシャムラ(ガルシニア)
    抽出エキスにヒドロキシクエン酸という成分が含まれ、ATPクエン酸リアーゼの活性を阻害しダイエット効果をもたらす。
  • グッグル(ムクルミルラ)
    植物ステロールによる血中コレステロール値改善のほか、トリヘプタインによるニキビ予防や美肌効果、筋肉や血液の解毒など幅広い効果。
  • ハリタキ(ミロバラン)
    便通促進作用のあるハーブで、ガスを排出させる効果や食欲増進、消化促進など消化器系の機能を改善。

など10種類近くの生薬が配合され脂質を燃焼しながら生成も阻止、ついでにデトックスも可能な点が特徴です。

時間をかけてもいいから副作用リスクなく健康的に痩せたいという方には非常にオススメですね。

最後に…

日本では肥満の改善に用いられる薬がサノレックスくらいなので、ついついサノレックスだけにこだわりがちですが、世界には実に様々なダイエット薬があります。

視野を広げてみると選択肢も幅広くなりますので、これらのメリットやデメリットをしっかり抑えて自分に一番合ったダイエット方法を選ぶことで無理なく痩せられるのではないでしょうか。