美白・アンチエイジングに最適、レチノAクリームの効果が出やすい塗り方

美白・アンチエイジングに最適、レチノAクリームの効果が出やすい塗り方

レチノAを効果的に塗る方法

まずは大まかな塗り方から

レチノAクリームの塗り方は大まかには以下の動画の通りです。

動画では洗顔して塗っているだけにも見えますが、効果を高めるための細かいポイントが山ほどあるので、ここから細かく解説していきます。

⓪そもそもどこに売ってるの?

実はレチノAクリームは普通の皮膚科では取り扱っていないため、購入場所が限られています

もしかしたら美容皮膚科などの美容系クリニックで取り扱いがある可能性もありますが、基本的には当サイトのような医薬品専門のネット通販(個人輸入)サイトからのみ購入が可能です。

レチノAクリーム(RETINO-A Cream)

レチノA0.025%/0.05%(RETINO-A Cream)

レチノAクリーム(Retino-A)はサン・ファーマ社が製造・販売しているニキビおよび肌のシミ、シワ、たるみを改善する医薬品です。

有効成分のトレチノインは肌のターンオーバーを促進する作用があり、これによりアンチエイジングクリームとしても用いられるものです。

もちろん当サイトは正真正銘本物の医薬品を格安で取り揃えていますが、残念ながら中には問題があるサイトもあるので購入の際は注意が必要です。

見極めのポイントは色々ありますが、一番は「日本語が怪しくないか≒中国系・韓国系サイトではないか」の一点に尽きます。

購入後の保管方法

有効成分のトレチノインはとても不安定な成分で、常温で放っておくとすぐに分解してしまう特徴があります。

そのため、購入後はすぐに冷蔵庫や冷凍庫で保管してください。

効力はそれでも少しずつ落ちてくるので、1ヶ月ごとに使い切るようにし毎月新品を開けるようにしましょう。

①塗る前の下準備

レチノAクリームを塗る前の下準備

薬は就寝前に塗るのがオススメですが、その前にまず洗顔料や化粧落としで顔を清潔な状態にしておきましょう。

レチノAクリームは首にも使用できるので、もし首のシミ・シワ・たるみも気になる場合は首までしっかり洗浄してください。

治療中の基礎化粧品を使う順番は以下の通りになります。

  1. ビタミンCローション
  2. 化粧水・美容液
  3. レチノA(トレチノイン)
  4. ハイドロキシン
  5. 乳液・クリーム

※ハイドロキシンを使う場合、乳液・クリームは省いてください

②塗り方について

レチノAクリームの塗り方について

事前に化粧水や美容液、ローションを使用している場合は水分を飛ばすため少し待つようにしてください。

塗るときは皮膚の炎症を避けるため決して擦りこまないよう薄く塗り拡げるようにし、塗った後は2~3分ほど放置して十分に乾かします。

レチノAクリームを手で塗った場合は、手についた薬を落とすためキチンと洗うのも忘れないでください。

使い分けについて

顔全体に塗り拡げる場合は0.025%がオススメで、えんどう豆くらいのサイズを手に取り動画のようにポツポツと顔全体に小さな点を置いて点から塗り拡げていくと均一に塗りやすいです。

スポットで使用する場合は0.05%がオススメで、もう少しサイズを手に取って気になる箇所にのみ塗り拡げてください。

③塗った後は…

トレチノインやハイドロキシンといった成分は紫外線に反応して色素沈着を起こすことで有名です。

そのため、朝になったとき太陽の光が顔に差し込まないよう就寝前に必ず寝室のカーテンをしっかり閉めてください。

太陽光が顔に直接当たらなければ良いというわけではなく、紫外線は迂回して室内に入ってくる性質があるので太陽光自体が寝室内に入らないようしっかり遮光してしまいましょう。

もちろん、太陽光に限らず日焼けサロンなどもNGです。

さらに効果を出すために

トレチノインは皮膚の漂白剤とも言われる美白成分・ハイドロキシンとの併用でさらなる効果を発揮します。

もちろん、レチノAクリーム単品でも十分効果は得られますが非常にオススメの美容成分ですね。

ハイドロキシンの塗り方

ハイドロキノンも併用するときはトレチノインの後に上から塗り拡げます。

この時のコツはトレチノインを塗った部分と塗っていない部分の境界から塗り拡げることで、塗ってない部分側から塗った部分側へと内側に向けて塗り始めてください。

トレチノインを塗った部分側から外側に塗ってしまうとトレチノインを周囲に広げてしまうので、これは避けてください。

コスメライトクリーム(cosmelite) 20mg

コスメライトクリーム(cosmelite) 20mg

コスメライトクリーム(cosmelite)はコスメ・ファーマ社が製造・販売している美肌・アンチエイジングのための医薬品です。

有効成分に3種の美肌成分トレチノイン、ハイドロキノン、モメタゾンが含まれニキビ、シミ、シワ、くすみ、美白など肌にオールマイティな効果を及ぼします。

実際どの程度効果があるの?

取り扱いに注意が必要なだけあって、その効果はかなり強力です。

画像検索で調べてみるとビフォーアフターもわかりやすいですが、これを再現してみると

レチノAクリームの効果をビフォーアフターで比較

こんな感じで美肌・アンチエイジング効果のほどがおわかりになるかと思います。

トレチノインとハイドロキノンのおかげでだいぶtkbがピンクになった
まぁ見せないんだけど

バストトップにもハイドロキノンとトレチノイン塗ったらワントーン明るくなった!

ハイドロキシン配合のクリーム、確かにシミや色素沈着に効く!!使い始めて1ヶ月経たんけど鏡見て驚いた(゚д゚)!

首に出来てたイボイボがトレチノインとプラセンタで消えたよ(ノ*>∀<)ノ

その他の注意点

使用期間について

薬をずっと使い続けると耐性ができてしまい薬が効かなくなってしまいます。

これを避けるため使い続けるのは最大でも2~3ヵ月までに留め、一度使用したら必ず1ヵ月以上の休薬期間を設けてください。

薄皮がむける/皮膚が赤くなる

これはトレチノインによる皮膚の正常な反応になります。
使用を続けるにつれ症状はじきに収まってくるものなのでご安心ください。

ただし、角質がはがれることで皮膚の乾燥が起こりやすくなったり、敏感になったりします。
その場合は適宜保湿剤を使用して皮膚を保護してください。

かぶれ/赤み/刺激を感じる

ハイドロキノンを使用した場合、人によっては副作用でこのような症状が起こることがあります。

もし程度が強い場合は使用を中止し医師に相談してください。

妊娠中・授乳中の場合

この薬は胎児の奇形が起こることでも知られています。

奇形は大量に口から服用した場合でクリームで皮膚から吸収する分には問題ないとされていますが、念のため妊娠中・授乳中の使用は控えてください。

また、妊娠中でなくても妊娠してしまわないよう性行為時の避妊は欠かさないようご注意ください。

ニキビにも効きますか?

アメリカでは第一選択薬として使われるほどニキビ治療薬としても効果があります。

当サイトにはニキビ治療薬を始め美肌の薬の種類は豊富にございますので、肌トラブルでお悩みの方はぜひ以下よりご覧ください。