まつ毛美容液エグータムの実際の効果や副作用は、サロン専売の威力はいかほど…?

まつ毛美容液エグータムの実際の効果や副作用は、サロン専売の威力はいかほど…?

エマーキットの姉妹品でこちらも「まつ毛が生える」と高い評判を誇るエグータム。

特にこちらはサロン専売で価格も高めということもあり、さらなる高い効果も期待できそうですが…。

実際エグータムは使用によりどの程度生えてくるものなのか、その効果と副作用について詳しく解説してまいります。

本当に伸びるの?エグータムの効果

まず、結論から言ってしまうとエグータムにはルミガンやグラッシュビスタのようにまつ毛を伸ばす効果はなし、ということになっています。

しかし、それはエグータムが「化粧品で医薬品のように効果を謳えないから」というだけの話であって、実際にまつ毛が伸びるか伸びないかで言うと

だるちゃん@shiawasehaizuko
エグータム使って本当伸びたけど、目が小さいし、くすんでたりして、全然上手くうつせない。。下まつげとかヤバいくらい生えたし、上まつげは、エクステ並みだよ。。
午後9:52 · 2021年3月20日
いずえり@izuueri
さっちゃん教えてくれたエグータム
まじ毛根からなくて絶望だったまつ毛。
しっかり生えて普通の長さまでになった😭
高かったけど本当試してよかった、、
さっちゃんありがとう😭😭
元々あったまつ毛もめっちゃ伸びてすごい
毛根からなくて生えたまつ毛と
元々あって伸びたまつ毛との差がすごい笑
午後9:20 · 2020年3月11日
ねこさん@ひとりごと@ayaneko33
エグータム で、まつげが伸びた…
塗る場所がちょっとズレてたみたいで目のきわより5mm上にもまつげが生えた。。すげぇ…
#エグータム
午前9:58 · 2019年6月18日

と、口コミ人気の通り実際には効果を感じる方がかなり多く、これはSNSを検索してもすぐわかりますね。

なぜエグータムでここまで生えるのか

上記の通りエグータムは他のまつ毛美容液に比べて頭一つ抜けて生える報告が多いようにも見受けられますが、これはなぜなのでしょうか?

これは姉妹品のエマーキットの話になりますが、一説には医薬品成分のプロスタ系成分が含まれているからではとも言われていて…

これはあくまで僕の仮説ですが、

エマーキットは実はビューティラッシュと全く同じ成分で

プロスタ系成分(イソプロピルクロプロステネート)も入っているが、

成分表ではこの成分が入っていないように偽装表示されている。

という可能性が非常に高いと考えられませんか?

引用:https://ameblo.jp/rik01194/entry-12506455034.html

そして、エグータムもまたエマーキットと同じ副作用の特徴が見られることから

プロスタ系成分の副作用の特徴
  • 目がかゆくなったり充血したりする
  • まぶたや涙袋など付着したところから毛が生える
  • 目の周りなどに色素沈着が起きることがある

エグータムにも類似の有効成分が含まれているためではと考えられます。

成分が同じなら薬の方が良いのでは?

こう聞くと「薬と同じ成分ならケアプロストの方が安くて効果もあっていいのでは?」という話もありますが、実際は使用感の相性もあるのでお好みでお選びいただいて良いでしょう。

ただ、まつ毛美容液は長期で使う製品でもあるのでケアプロストやビマトアイドロップスのような安い製品で生えるのであればコスパ的にそれに越したことはないでしょう。

コスパに優れるジェネリック・ケアプロスト

ケアプロスト0.03%(careprost)

ケアプロストはサン・ファーマ社が製造・販売するルミガンのジェネリック薬です。

ルミガンと同じ有効成分ビマトプロストが含まれるので効果が高くて価格は安い点が大きな特徴です。

プロスタ系成分を含有・ルミガン

ルミガン0.01%/0.03%3ml(lumigan)

ルミガンはアメリカのアラガン社が製造・販売する医薬品として効果のあるまつ毛美容液です。

有効成分のプロスタ系成分・ビマトプロストには毛包に作用し毛の成長期を延長する作用があり、まつ毛をより太く、長く、強くする効果が期待できます。

ただし副作用の色素沈着にはご注意を

エグータムにせよケアプロストにせよプロスタ系成分入りである以上はまつ毛は生えても副作用も懸念されるため、医薬品と同じレベルで注意は必要となります。

特に現れがちな症状は以下の通りなので使おうか迷っている場合は副作用対策も先に知っておきましょう。

①色素沈着が起きる

色素沈着が起こりやすい部位

プロスタ系成分による色素沈着は3%ほどの低確率(※)で起こる副作用で、目の周りに病みメイクのような色素沈着が起きるものです。

これは皮膚に付着するのを極力防げば発生率が大幅に下がりますが、それでも人によってはどうしても起きてしまう場合もあります。ただし使用をやめれば元に戻るものなのでご安心ください。

色素沈着の対策は

皮膚に付着すると発生率が高まるので、あらかじめワセリンやアイクリームなどを塗り皮膚に付着しても浸透しないようにすることで副作用が起こりにくくなります。

毎回クリームを塗るのは正直面倒ではありますが、1回生え揃えば2~3日に1回でもボリュームキープできるので最初だけの我慢ですね。

ちなみに塗るのに失敗しても取り返しがきくので、初めて使う不慣れな方にもおすすめの方法でもあります。

②まぶたが痩せる

脂肪減少が起こりやすい部位

こちらもプロスタ系成分による副作用で確率はさらに低く0.1%ほどの確率(※)となるため正直気にする必要はほぼありませんが、覚えておいて損はないでしょう。

まぶたの脂肪分が減ることで上まぶたの周辺がやせ細ってしまうもので、こちらも皮膚に付着することで起こりやすくなる点や使用をやめれば元に戻る点は同様です。

まぶた痩せの対策は

こちらも同様にワセリンやアイクリームなどであらかじめカバーしてあげることで副作用が起こりにくくなりますが、やはり人によりどうしても起きてしまう場合があります。

その場合はやはり他のプロスタ系成分が含まれていない市販のまつ毛美容液への移行を検討した方が良いでしょう。

(※=アラガン・ジャパンの使用成績調査中間報告 第2回より)

効果がない、副作用がキツい時はどうすれば…?

エグータムの効果・副作用の発現度合いは体質によって大きく異なるもので、人によってはどうしても効果が出すぎたり逆に副作用が強めに起きてしまう方が出てしまいます。

その場合はエグータムが体質に合っていない可能性が高いので、無理して使わずまつ毛美容液を検討した方が良いでしょう。

ルミガンやケアプロストなど別のプロスタ系成分入りまつ毛美容液へ移行することで改善が見られる場合もありますが、合わない可能性はやはり高いので手っ取り早いのはマジョマジョなど市販の美容液への切り替えです。

プロスタ系成分のない市販品ってどうなの?

市販のまつ毛美容液には有効成分が含まれないため伸ばす、増やす、濃くするといった効果はありませんが、その分ペプチドやヒアルロン酸といった美容成分が含有されていることにより

  1. 美容成分で太く長く育つように
  2. 太く長いと毛そのものの寿命も伸びる
  3. 寿命が伸びるので残る本数も増える
  4. まつ毛が生えた(ように見える)

と発毛効果はないものの脱毛を防ぐ結果、本数の増加が期待できます。

加えて化粧品のため毎日使っても全く問題なく副作用リスクが皆無な点は色素沈着や脂肪減少に悩まされる方には嬉しいでしょう。

効きがマイルドなので少々気長な対策にはなりますが、幸いまつ毛のヘアサイクルは髪の毛と違って3~5ヶ月ほどと短いので半年も使えば十分な効果を実感できるはずです。

今回紹介した医薬品一覧

最後にもう一言だけ…

ちなみに、ルミガンやケアプロストのように医学的に確かな効果が認められる美容薬はその他にも多くの種類が挙げられます。

日本ではあまり知られていませんが

  • シミ、シワ、くすみを撃退する医薬品
  • アンチエイジング・美白効果のある薬
  • 飲むだけで痩せるダイエット薬

などなど、用途に合わせてその種類も様々。ラククルでも様々な種類の薬を豊富に取り揃えていますので、ぜひ一度ご覧ください。

確かな効果のある医薬品のみ

あわせて読みたい