【薬局・ドラッグストアで購入不可】ケアプロストを通販で購入する方法

【薬局・ドラッグストアで購入不可】ケアプロストを通販で購入する方法

ケアプロストはドンキには売ってないけれど…

結論から言ってしまいますと、ケアプロストはドンキはもちろん薬局やドラッグストアでも購入することができません。

これはケアプロストに含まれるビマトプロストという有効成分が医療用医薬品にあたる成分だからで、そもそも普通のお店では法律的に取り扱えないんです。

要は処方せんが必要な医薬品ということですね。ドンキでピルが売っていないのと全く同じ理由…と言えばわかりやすいでしょうか。

でも、実は全く手に入らないわけでもなくて例えばラククルのような医薬品専門の通販サイトからなら普通にポチるだけで購入が可能となっています。

どうして通販だと購入が可能なの?

こう聞くと「薬剤師のいる薬局やドラッグストアで売ってないのに通販で買えてしまうのはなぜ?」と疑問に思う方も多いと思います。

これはどういうことなのかというと、薬もBUYMAと同じ個人輸入という仕組みが利用できるためです。

CMでおなじみBUYMAも個人輸入

個人輸入というのは「自分で使う目的なら通販サイトで海外から商品を取り寄せするのはOK」というルールで、なんと法律的にも問題ないんですね。

コスパ最強まつ毛美容液・ケアプロスト

ケアプロスト0.03%(careprost)

ケアプロストはサン・ファーマ社が製造・販売するルミガンのジェネリック薬です。

有効成分のビマトプロストが最大限含まれていて効果とコスパ両方に優れている点が大きな特徴です。

ちなみに、ケアプロスト以外にも他のアンチエイジング美容薬飲むだけで痩せるダイエット薬といったものも取り寄せすることもできてしまったりします。

amazonや楽天で売ってないの?

「ポチるだけ」なのはラククルも楽天も変わらないですが、厳密には通販と個人輸入は全然仕組みが違うものになります。なので、残念ながら通販サイトであるamazonや楽天からはケアプロストのような薬を購入することができません。

購入はあくまで薬の個人輸入を取り扱う専門の通販サイトに限られてしまうので、そこはデメリットと言えるかもしれませんね。

ドンキの他のまつ毛美容液じゃダメなの?

まつ毛美容液の効果はビマトプロストが全て

ところで、ドンキで売ってるまつ毛美容液といえば以下のラインナップがおなじみですが、こちらの効果はどうなんでしょう?

  • マジョマジョ
  • カロミー(CAROME.)
  • THE STEM CELL
  • MATSUGE OMOI
  • ケラチナリフト

実はこれらは法律的には化粧品という扱いになり、パッケージの裏面を見ての通り有効成分のビマトプロストが全く入っていません

なので、残念ながら「まつ毛美容液としての効果はなし」ということになります。

厳密に言えば全く効果がないということはないのでしょうけれども、ケアプロストのようなガチ製品と比較すると効果はほぼゼロと考えていいと思います。

ビマトプロストって何?

ビマトプロストは世界で唯一まつ毛を伸ばす効果が認められている成分で、塗った場所の毛根に作用して毛を生やしてくれる効果があります。

その発毛効果はかなり強力で、腕に塗れば腕、脚に塗れば脚から毛が生えてくる…となかなか恐ろしい薬でもあります。

なので、まつ毛美容液の世界は単純に

  • ビマトプロストが入っている
    →効果あり・生える
  • ビマトプロストが入っていない
    →効果なし・生えない

ということになるんです。

医療用医薬品の成分なだけあって、ケアプロストを使った場合の効果はかなりテキメン。口コミを見ても以下の通りとても好評なのがわかると思います。

さやえんどう@pon__sugar
最近まつげ抜けすぎて危機感じてきたから久々にケアプロスト注文した
個人輸入代行サイトでしか買えないのがあれだけど、ほんとにまつげ伸びるし量も増えるからおすすめ……ドラッグストアとかで買えるまつげ美容液も色々試したけどケアプロスト効果の差が圧倒的すぎる大勝利
午前8:06 · 2018年9月25日
しおんだよ!!!!!!!!@_hajimechaaaan
ケアプロスト塗り始めて1週間くらいだけどまつげ太くなったンゴ
午後10:29 · 2021年1月31日
おかひじき@gizz_mbn
だいぶきれいになりました٩( ᐛ )و
まつ毛ね、ケアプロストという薬(ネットで個人輸入してます)+デジャビュの塗るつけまつげマスカラ使っていますが超伸びます!!
前者は諸事情であまり大っぴらに推せないのですが、後者は滲まないしぬるま湯でスルンだし、熱くオススメなのです👀
午後2:57 · 2019年8月17日
ただいま値下げ中

ケアプロストは塗り方に要注意

ただし、ケアプロストは確かな効果がある薬だからこそ気をつけなければいけないポイントもいくつかあります。

使い方を間違えると色素沈着が起きたりまぶたがくぼんだり副作用も強めなので使うときは必ず以下の注意点は守るようにしましょう。

①まつ毛以外に塗らない

ケアプロストは目薬型なのでつい点眼したくなってしまいますが、点眼は絶対NGです。

使う時はアプリケーターと呼ばれる棒や綿棒、ブラシの先端に付けた上で副作用を避けるため上まつげだけに塗ってください

このとき皮膚につかないように細心の注意を払うこと、つけるのに使った道具は衛生面の観点から使い回さないこと、の2点には特にご注意ください。

②下まつ毛には塗らない

こちらは知らないとつい塗ってしまう落とし穴ポイントなので要注意です。

下まつげにルミガンを塗ると、下まぶた周りの皮膚にルミガンが垂れて来てしまいがちで皮膚の色素沈着(変色)の原因になってしまいます。

上まつ毛だけに塗って目をパチパチ瞬きすれば下まつ毛にも付着してくれるので、心配しなくても下まつ毛もしっかり伸びてくれますよ。

③他の場所についたら必ず拭う

一番最初に説明したとおり、触れたところから毛が生えてくるので失敗するとまぶたや涙袋からでも平気で毛が生えてきます。

もし、使っているときにまつ毛以外の皮膚についた感触があったらただちに拭ってください。

塗るのにまだなれないうちは絶対他の場所につかないようにあらかじめ目の周りをワセリンでマスキングしてあげると安心して濡れるのでおすすめですよ。

他にも、細かいコツやポイントは以下の記事でも説明しているのでよろしければご覧ください。

(※ケアプロストはもともとルミガンという薬のジェネリックで使い方も全く同じなのでご安心を)

最後にもう一言だけ…

ケアプロストなどのビマトプロスト入りのまつ毛美容液はドンキのまつ毛美容液に比べて少し高いのが難点ですけど、その分効果は国のお墨付きなので費用対効果は抜群です。

もし、まだ使ったことがない場合はぜひ一度試してみても損はないですよ。

また、個人輸入の通販サイトを使えば「高濃度のヒルドイド」「飲むだけで糖質制限ダイエットできる薬」など、他にもいろいろな海外の薬が取り寄せできます。

もし興味があれば、ぜひ一覧から他の薬もご覧ください。