辛い喘息・気管支炎…実は処方薬が通販でも購入できるってご存知でしたか?

辛い喘息・気管支炎…実は処方薬が通販でも購入できるってご存知でしたか?

辛い喘息や気管支炎、季節の変わり目は症状が出がちで医院に通うのもなかなか大変ですよね。

でも、実は処方薬と同じ薬がネット通販(個人輸入)でも購入できるのはご存知でしたか?

そこで今回は、通販で買える喘息・気管支炎薬のリアルな事情について詳しく解説していきたいと思います。

喘息の薬と言えばアドエア

喘息の薬と言えばアドエアがおなじみですよね。これはステロイド薬の一種で吸入することにより

  • 炎症を抑える
  • 気道を拡げて呼吸を楽に

という2つの効果によって咳や痰、喘鳴といった気管支喘息や気管支炎、肺気腫といった肺疾患の諸症状が緩和するものです。

特に近年はネット通販でも処方薬と同じ品質の薬が購入できるということで、多くの人が医院に通わずとも生活が遅れるようになっています。

アドエアジェネリック・エアロゾル型

セロフロ ロタキャップ50 100mcg/500mcg(seroflorotacap)アドエアジェネリック

セロフロインヘラーは、シプラ社が製造・販売するアドエアのジェネリック薬です。

アドエアと同じ有効成分サルメテロールが含まれていて、こちらは特にエアロゾル型の吸入薬となっています。

アドエアジェネリック・粉末型

セロフロ ロタキャップ50 100mcg/500mcg(seroflorotacap)アドエアジェネリック

セロフロロタキャップは、シプラ社が製造・販売するアドエアのジェネリック薬です。

アドエアと同じ有効成分サルメテロールが含まれていて、こちらは特に粉末型の吸入薬となっています。

どうして処方薬が通販で購入できるのか

でも「薬剤師のいるドラッグストア・薬局でも購入できないのになぜ通販はOK?」と思われる方も多いはずなので説明してまいります。

これはどういうことなのかというと、ネットから購入する場合は個人輸入という仕組みが利用できるためです。

要は「個人で使用する用途なら海外から品物を取り寄せる」ことができる…というもので、例え医薬品であっても違法薬物でなければ法律的な問題もないんですね。

日本ではファッションサイトのBUYMAなどが個人輸入の仕組みを利用する通販サイトとして有名ですが、これと全く同じです。

CMでおなじみBUYMAも個人輸入

なぜamazonや楽天で売ってない?

「ポチるだけ」というのは変わらないのですが、通販と個人輸入は厳密には全然違うものになります。

なので通販サイトであるamazonや楽天では購入できず、購入元もラククルのような医薬品専門の個人輸入サイトに限られるんですね。

逆に、もし普通の通販サイト(特にyahooオークションやメルカリ)などで出品がある場合は100%偽物と考えて良いので騙されないよう気をつけましょう。

気になるジェネリックの品質は…?

インド製バイアグラジェネリック製造の様子

しかし、実際ジェネリックをネット通販(個人輸入)するとなった場合、気になるのは「品質的に日本人が使用しても大丈夫?」「ちゃんとした製薬会社なの?」という品質面での心配ですよね。

しかし、これは結論から言うとどの会社も基本的にWHOの定める国際基準(適正製造規範ガイドライン)を満たすため品質は確かで先進国でも問題なく使用できます。

実はセロフロシリーズはインド製ながら日本のクリニックでも普通に処方されることがあるほどなので、ここはご安心ください。

もちろん、ラククルで取り扱うセロフロも全て100%正規品保証の薬ですがネット通販で偽物・詐欺に遭遇しないための対策も一応知っておきましょう。

サイトの良し悪しを見分ける方法

まずは購入前段階から偽物を扱う詐欺サイトを見分ける方法です。

判断基準はたくさんありますが、一番簡単な判別できる最重要ポイントは「日本語が怪しくないか≒中国系・韓国系サイトではないか」です。

これは「偽造ED治療薬4社合同調査結果」の結果でも特に所在・発送が中国(とタイ)の場合で名指しで危険性を指摘されていますが

偽造医薬品の流入ルート

これを避けるだけでもかなりのリスクを減らすことができます(台湾や香港なら発送元でも経由地でも問題なし)。

次いで余裕があれば

  • サイトのデザイン
    海外っぽさがないか、大きく崩れてないか
  • サイトのアドレス
    サイト名と関係あるか(乗っ取りの可能性)
  • 相場より不自然に安い
    安さに釣られて騙される人が多いです

も併せてチェックしておくと、なお確実です。

特に価格が安かったりするとつい安さに釣られて見逃してしまいがちですが、細部のチェックが大事なポイントなので見逃さないようにしましょう。

偽物と本物を見分ける方法

では、次にパッケージや錠剤から薬を本物か偽物かを見分ける方法ですが…これはネット上に公開されていることもありますが、基本的にこれらはあまり役に立ちません。

なぜなら、偽造品は医薬品に限らず基本的に”いたちごっこ”で専門的な設備をもつ製薬会社・医療機関の人間でようやく可能なものなのでここはスッパリ諦めてしまいましょう。

しかし、服用前に薬の品質を確認する方法はちゃんとありますのでご安心ください。

薬にはちゃんとパッケージやシートに製造番号(シリアル)や使用期限、カスタマーサポート窓口のアドレス案内があるので、もし不安ならメールアドレス宛に英文で

○○というサイトで購入しましたが、この薬は本物でしょうか?

シリアル番号:○○○○

とGoogle翻訳でメールを送ることで確認できるでしょう。製造メーカーが直接本物かどうかを教えてくれるので安心ですね。

実際の体験談を見てみると

では、実際セロフロに限らずジェネリック薬の偽物や詐欺がどのくらい横行しているのかと言うと…

購入して良かったという方

アリス@nekomimitan
もうセロフロでええわ。病院でアドエアもらうより安いし
てか日本で未だにジェネリックのアドエアが無いのがおかしい。
午後0:02 · 2019年5月13日
たぬきと大冒険@293ma
吸引ステロイドでコントロールすれば楽になると思います。私も「セロフロ125」ってステロイド含有の拡張剤を1日1回吸引しているだけですが、もう10年近く喘息症状出ていません。ステロイドに抵抗感あるかも知れませんが、近年の喘息治療はほとんどステロイド吸引になってると思われます。
午前0:58 · 2021年2月4日
しむらさとし@shimurasatoshi
個人輸入代行でシンガポールから発送、なんて聞くとすごくメンドウに聞こえるけど、(例えばだけど)山奥の小さな集落などでは、医者にかかって薬局に寄るのも大変だろうから、そういう人にとってはとてもありがたい仕組みなんだろうな。>セロフロの通販。
午後0:59 · 2017年9月2日
Fumihiro Shimono@foooo3
セロフロ日本で出ないかなー輸入品を買っても安いねー
午後10:23 · 2013年7月10日
TJ KEN@TJKENmadou
アドエア、、だと処方箋,高いetcなのでセロフロ(ジェネリック)の個人輸入が魔道では常套手段です!byおとな喘息男。
午前2:26 · 2015年11月20日
ISW@ISW007
私は今時分と秋頃に咳喘息になりかかりますが、アドエアやセロフロのような喘息用の吸入薬で10分もあれば咳が治まり、3日も続ければ治ります。正しく診断できない医師も多いので、個人輸入してしまうという手もあります。
午後0:26 · 2019年6月1日

購入しなければ良かったという方

SKP@skskheadmania
百舌鳥の吸入、セロフロが効果イマイチなのでメプチン錠剤に切り替えてみようかなあ。取り寄せ時間かかるけど効果があるなら置いといていいかな
午後7:09 · 2017年9月6日
🐶ちゃんかよ🐶@y_chankayo
セロフロてのあるみたいだけど個人輸入じゃなくて病院で欲しい
午後3:11 · 2015年7月15日

少なくともネット上の評判で悪評はほぼ皆無で「詐欺にあった」「薬が偽物だった」といったこともなし。

もちろん、医師から処方してもらうに越したことはありませんのでゴリ押しするわけではありませんが、選択肢の一つとして検討しても良いのではないでしょうか。

今回紹介した医薬品一覧

最後にもう一言だけ…

セロフロシリーズはアドエアのジェネリックとして効果も負けずと劣らない便利で優秀な薬です。

ジェネリック薬の品質が気になる方も多いかもしれませんが、同じ日本人も多く利用していて品質もそこまで悪いわけではないので選択肢の一つとして検討してみても良いでしょう。

あわせて読みたい