「ラブグラを飲んだら死亡するって本当?」噂の真偽についてお答えします

「ラブグラを飲んだら死亡するって本当?」噂の真偽についてお答えします

女性の反応を高める数少ない医薬品ラブグラ。
「ぜひ一度試してみたい」という方も多いようで最近は巷でも認知度が高まっているようですね。

しかし、ネット上の検索を見ると「ラブグラ 死亡」をはじめ良からぬ噂も多く、なかなか不安感たっぷりの内容となっています。

果たして嘘か本当か、今回はそんな「ラブグラ飲んだら死亡説」など気になる質問に忖度なしで回答していきたいと思います。

死亡するって本当なの?

ラブグラを飲むと死ぬって本当?

結論から言うと、国内・国外に渡って情報を調べましたがラブグラの服用によって死亡したというケースは見受けられませんでした。

では、関係ないならなぜ検索したときに「ラブグラ 死亡」と出るのか

これは定かではありませんが、おそらく2018年にオランダで起きた

胎児が子宮内で正常に発育していない妊婦を助けるため、男性機能不全(ED)治療薬バイアグラ(Viagra)の使用を模索する革新的な研究が、臨床試験での新生児11人の死亡を受け中止となった。

引用元:https://www.afpbb.com/articles/-/3183632

という事件を受け興味本位で検索する方が増えたせいではと思われます。

実際の死亡リスクは…?

ラブグラは正しく使用した場合の死亡率はおよそ0.001%程度と考えられ、これは飛行機事故で死亡するのと同じくらいの確率です。

実際、ラブグラは当サイトでも長らく取り扱っていますが過去に副作用のクレームもゼロ件ですし、「ラブグラを服用したら死亡する」はガセと考えて良いでしょう。

死亡リスクは限りなくゼロにできる

ラブグラを飲んで死亡する確率

しかし、これは普通に使った場合の話で使い方を間違えれば死亡リスクも増加します。

ここからはみなさまが安心してラブグラをご利用いただけるようそのリスクを回避する方法を解説してまいります。

  1. 偽物を購入した場合
  2. 禁止事項を破った場合
  3. 過剰摂取した場合

①偽物を購入した

ラブグラは日本ではまだ承認されていない医薬品なので、性病科、産婦人科、美容系クリニックなど医院全般で取り扱いがありません。

購入は医薬品専門のネット通販(個人輸入)サイトに限られますが、この時に騙されて偽物を買ってしまうリスクがゼロではありません。

信頼できるサイトの見極めポイントは色々ありますが、一番は「日本語が怪しくないか≒中国系・韓国系サイトではないか」の一点に尽きます。

少しでも違和感を感じたらそのサイトは避けるのが無難ですね。

ラククルの品質は…?

もちろん、当サイト・ラククルでは正真正銘本物の医薬品を取り揃えております。

ラブグラは前身からも長年の取り扱いがありますが、副作用や品質のクレームも過去0件なのでどうぞご安心してご利用ください。

お得なキャンペーン情報

さらに、現在は期間限定のキャンペーンで全員にもれなく初回から使える500円分のポイントを配布中。

ポイントを使って購入すれば、ラブグラ一箱が1,000円代で今すぐお試しいただける赤字覚悟のキャンペーンとなっています。

ポイントキャンペーンは先着順のため、ぜひこの機会をお見逃しなく。

【値下げ中】女性用バイアグラ・ラブグラ

女性用バイアグラ・ラブグラ(lovegra) 100mg

ラブグラ(lovegra)はアジャンタ・ファーマ社が製造・販売している女性用のバイアグラで、性的快感を受けた女性の性的反応を高める効果があります。

有効成分シルデナフィルの作用により女性器周辺の血管が拡張されるため、感度が敏感になったり膣内の潤滑が促されます。

人気の定番・フィメールグラ

フィメールグラ(femalegra)100mg

フィメールグラ(femalegra)はサンライズ・レメディーズ社が製造・販売している女性用のバイアグラです。

ラブグラと同じく有効成分シルデナフィルにより陰核、陰唇、女性器周辺の血管が拡張され感度や膣内潤滑を改善します。

②禁止事項を破った場合

死亡したケースで特に目立つのは「禁止の薬と併用した」など不適切な使用によるものです。

ラブグラは強い薬なので、注意が必要なポイントが意外と多くあります。

服用する前に用法用量、相互作用、禁忌など一通りはこちらのページで事前確認しておくとリスクを大幅に減らすことができます。

③過剰摂取

当たり前の話ですが、医薬品全般は短時間に過剰摂取すると死亡する可能性があります。

ラブグラ自体が強い部類の薬ということもあるので、もし初めて使用する際は1/4に割り25mgから飲み始めるのが非常にオススメです。

ラブグラの効果について

ラブグラの効果についてよくある質問

ラブグラの効果を説明する前に、まずは「そもそもラブグラとはどういう薬なのか」という部分を簡単に説明していきます。

ラブグラの有効成分はシルデナフィルと呼ばれる成分なのですが、実はこのシルデナフィルは男性用ED治療薬・バイアグラと全く同じ有効成分になります。

こう聞くと「女性がバイアグラを飲んでも良いの?」と思われるかも知れませんが、実は陰茎(ペニス)と陰核(クリトリス)はとても構造が類似した器官、だから女性にもシルデナフィルが有効なんです。

あまり知られていませんが、男性の陰茎と同じように女性の陰核も勃起したり朝立ちしたりすることがあるんですよ。

女性が服用した検証データも

実際、バイアグラを製造・販売しているファイザー社が女性にバイアグラを処方する実験を行ったことがあり、その結果

  • 性的快感が高まった
  • 女性器が濡れやすくなった
  • 絶頂しやすくなった

といったデータが得られています。

薬が効かなかった…

まず第一に、ラブグラは「性的快感を受けた際の女性器の反応をより高める」薬で、催淫剤のような効果はありません
0→1にする薬ではなくて1→10にする薬なので、その点はご注意ください。

次に、ラブグラに限らず薬というものは同じ量を投与しても効き方は人それぞれ異なるものです。
そのため、「濡れ方がすごい」「全然何も感じない」といった差が生まれることももちろんあります。

そして、こればかりは残念ながら実際に一度使ってみないと効果はわからないという部分になってしまいますね。

効果あり?効果なし?ラブグラの本当の体験談をまとめました

その他の質問

男性も服用して良いもの?

有効成分が同じなので、男性がラブグラを服用してもバイアグラと同じ効果が得られます

実際、みなさん男性と女性で半錠ずつ分けて飲んだりとカップルでシェアして楽しんでいるようですが、男性側は勃起力が高まったという意見が多く見受けられます。

ただ、製薬会社側が男性用と女性用で分けているので一応は男性は男性用、女性は女性用を服用するのが良いかと思います。

国内発送や処方はできる?

残念ながら、日本未認可の医薬品のため国内発送や国内での処方は行われていません。入手手段はネット通販からの購入のみとなります。

ただし、日本でも不妊治療の一環としてバイアグラが処方されることはあるようなので、もし医師のお墨付きが欲しい場合はそういったクリニックで薬を入手するのは有効と言えますね。

もちろん、バイアグラは当サイトでも購入が可能です。

バイアグラ(viagra) 50mg/100mg

バイアグラ(viagra) 50mg/100mg

バイアグラ(viagra)は、アメリカのファイザー社が製造・販売しているED治療薬です。

世界的に有名な勃起薬で、有効成分シルデナフィルにより陰茎の血管が拡張されるため血流が改善、高い勃起力を生み出します。

ジェネリックはあるの?

ラブグラそのものがジェネリック薬なので、ラブグラのジェネリック薬というものは存在しません。

ただし、「ラブグラよりも安い薬」ということであれば類似薬のフィメールグラやシルジョイピンク、センフォースFMなどがありますので、それらの中から最安のものを探せば最も安く女性用バイアグラを入手することができますね。

最後に…

いかがでしたか?
一言に女性用バイアグラといっても意外と色々な種類があるのがおわかりいただけたかと思います。

「安いのが良い」「高くてもお医者さんから買いたい」など、価値観は人それぞれあるかと思いますので、ぜひお好みの方法でナイトライフの充実を図ってみてください。