【効果・効能解説】男性向けサプリによく入っているL-アルギニンって何?

【効果・効能解説】男性向けサプリによく入っているL-アルギニンって何?

「カタカナだし種類も豊富だから体に良さそう」とつい何となくで選びがちなサプリメントの成分。

特に男性向けサプリメントに多く含まれがちな筆頭としてはアルギニン、シトルリン、オルニチンなどが挙げられますが、実際どの成分がどんな効果があるか知らない方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回はそんなL-アルギニンについて服用すると男性にどんな効果があるのか解説してまいります。

アルギニンとは

アルギニン(arginine)は1886年にマメから発見された天然由来のアミノ酸の一種です。

と言っても体内でも普通に合成されている成分で、

  • 成長ホルモンの分泌促進
  • 筋肉組織を強くする
  • 体の免疫反応(免疫力)を高める
  • アンモニアの分解力を高める

といった効果があります。

しかし、体内での合成量は少量のため特に成長期などでは食事などから積極的に摂取が推奨されている成分でもあります。

後でも説明していますが、男性の間では「自然のバイアグラ」なんて別名で呼ばれることもあるようですね。

アルギニンの頭についている”L-“とは?

サプリメントなどに含まれているアルギニンの多くは、原材料名や成分表示に”L-アルギニン”と表記されていることがあります。

これは、同じ分子構造でも結合の仕方が違っていることを意味していて”L-“とはアルファベットのL型のような形をしているからそのように呼ばれています。

そして人体のタンパク質は基本的にL型のものだけが構成成分となっているので、サプリメントを選ぶときにはアミノ酸に”L-“がついたL型のものを選ぶ方がより親和性が高いというわけです。

アルギニンの効果

少し難しい話になりますが…。

アルギニンは、体の中に摂取されるとアルギナーゼと呼ばれる酵素のはたらきによって成長ホルモン誘導体であるオルニチンへと変化します。

成長ホルモンは30歳前後を境に人体からほぼ分泌されなくなってしまうものですが、このアルギニンとオルニチンは成長ホルモンの合成や分泌を促進する効果があるため年を取っても若々しくいることができるわけですね。

男性の勃起力を改善する効果も

また、アルギニンは体内の一酸化窒素生成にも関わっているのですが、一酸化窒素の生成促進は血流改善効果をもたらすため、ひいては男性の勃起不全改善も見込めます

細かい機序は省きますが、男性の勃起はペニスへの血流増加によって起こるものです。

そのため、体内では弱いながらもバイアグラと同じようなはたらきが期待できるということですね。

副作用について

ただし、いくらサプリメントで勃起力が高まるからと言って過剰摂取は禁物です。

実はアルギニン自体はアルカリ性なので過剰摂取により消化器官(弱酸性)に悪影響を及ぼし、下痢など消化器の不良を引き起こす可能性もあります。

いくら勃起力が高まってもお腹がゆるくなってしまっては意味がありませんから、1日15,000~21,000mgの摂取上限(大人の場合)やサプリ自体の用法・容量は守るようにしましょう。

アルギニンの摂取について

マメから採取されたと最初に説明した通り、アルギニンは食品にも含まれているものです。

特にアルギニンを多く含む食べ物は以下の通りで、全体的な共通点としてはタンパク質が多く含まれる…というのが挙げられますね。

アルギニンが多く含まれる食べ物

肉類、ナッツ類、大豆、高野豆腐、玄米、レーズン、ゴマ、エビ、牛乳など

アルギニンを含むサプリメント

また、アルギニンはサプリメントでも手軽に摂取することが可能です。

アルギニンを含むサプリメントは世に数多く出回っていますが、当サイトが男性にオススメしているのは男性器の強化に特化したリーディング・エッジ・ヘルス社のプロソリューションピルです。

L-アルギニンはもちろん、勃起を妨げる酵素Rhoキナーゼ2をブロックする成分が含まれているためバイアグラを使わずともより高い勃起力を得ることが可能となっています。

その他にも、当サイトでは日本ではなかなかお目にかかれない海外のナイトライフ・サプリメントを多数取り扱っております。

「女性の性快を高めるサプリ」「精子の量や早漏に特化したサプリ」など種類も豊富ですのでもし興味がありましたら、ぜひ一度ご覧ください。

●ナイトライフ・サプリメントの一覧
https://rakukuru.com/item/naight/