プロバンサインは毎日飲み続けても平気?耐性や副作用リスクを解説します

プロバンサインは毎日飲み続けても平気?耐性や副作用リスクを解説します

プロバンサインは飲むだけで発汗・ワキガを抑えてくれる便利な薬ですが、頓服の割には結局毎日飲むことになりがち。

また副作用も出がちな薬だけに「本当に毎日飲んでも大丈夫なの?」「長期服用は問題ないの?」と気になっている方も多いと思います。

そこで、今回はそんなプロバンサインの副作用リスクから耐性の問題までわかりやすく解説いたします。

プロバンサイン、毎日飲むとどうなる?

プロバンサインは毎日継続して飲む薬ではなく、基本的には効果が欲しいときにだけ頓服する即効薬という位置づけになっているので「毎日飲んでも大丈夫?」と不安に思われる方も多いことでしょう。

しかし、結論から言うとプロバンサインを毎日・長期的に使うこと自体は一般的には問題なしとされています。

近年の研究でプロバンサインのようなタイプの薬を長期服用すると認知症になるという報告も挙がっていたりもするので気になっている方も多いと思いますが、これもあくまで報告止まり。

  • そもそも65歳以上が対象の研究で若年者の影響は不明
  • 同じタイプの薬という括りでの研究でプロバンサインのことではない
  • 認知症という症状そのものの原因がそもそもわかってない

不明な点が多く根拠と言えるほどのものではないんですね。

実際医師も長期的な処方をあえて避けたりすることもないですし、そこまでこの薬に対して神経質にならなくて良いものかとは思われます。

飲むだけで全身の発汗を抑える・プロバンサイン

プロバンサイン15mg(Propantheline)

プロバンサインは、ファーマシーリテイリング社が製造・販売する多汗症やワキガの治療薬です。

有効成分プロパンテリンには抗コリン作用があり飲むだけで全身の発汗を抑えるため、手や頭皮など塗り薬が塗りにくい場所にも有効です。

また、代表的な塗り薬であるパースピレックスとの併用により相乗効果が期待できます。

ただし、副作用が続く場合はご注意を

ただし、プロバンサインは口渇や目の乾き、尿の出が悪くなる、腹満など副作用も多く強めの薬なので、そもそも副作用が原因で内服を続けられないことも珍しくありません。

これらの副作用が出る分にはまだ良いですが、もし使用する上で以下の症状が現れる場合は重篤な副作用の徴候のためただちに医師の治療を受けてください。万が一の話にはなりますが、薬を使う場合は一応覚えておいて損はないですね。

  • 下痢
  • 頻脈・動悸、胸がはためく
  • 目の痛みや赤み、光輪視
  • 排尿が困難、痛みを伴う
  • 排尿が(ほぼ)なくなった
  • アレルギー反応の徴候
    じんましん、呼吸困難、顔、唇、舌、喉の腫れ

また、長期服用自体は問題ないのですが人によっては耐性が生じることもあるようです。

これは個人差によるところが大きいものですが、その場合はどうしても薬の頻度を抑えたり他の薬と併用して使い分けたりといった対応が必要になります。

タケフミ@TK_coffee_0
一時的に汗を止めるならプロバンサインをのんだ方が早いだろうが
アレは薬剤耐性付くと全く効かなくなるからね(経験談
難しいところだ
午前0:48 · 2021年1月6日
[email protected]ゆゆゆ@PATM01019618
でも毎日プロバンサインにお世話になると耐性絶対ついてしまうからどうしてもって時にお世話になるけどこないだ足の汗だけは止まってくれなくてでも口の渇きとかだけは一丁前でしんどかった
午後1:33 · 2020年8月20日

そのため、もし薬による効果を十分得られない場合は後述のパースピレックスによる治療やボツリヌス菌毒素皮内注射などの治療が行われるのが一般的です。

薬がイマイチ体質に合わないときは…

プロバンサインが飲むだけで多汗症・ワキガの症状を抑えられる便利な薬であることは事実なのですが、上記のとおり体質により合う合わないが大きい薬になります。

なので、もしどうしても薬が体質に合わない場合はパースピレックスなどの塗るタイプの治療薬もおすすめです。

パースピレックスで汗が止まる仕組み

この薬は簡単に言えば汗腺に物理的に栓をしてしまう薬なので、プロバンサインで問題になるような耐性の問題も一切なし。

塗るタイプなので塗布部位は選びますが、国によっては治療の第一選択として使われるような非常に効果抜群の優れた薬です。

ワキガや多汗症の第一選択・パースピレックス

パースピレックスロール20ml/25ml(perspirexroll)

パースピレックスは、ゴドレジ社が製造・販売する多汗症やワキガの治療薬です。

有効成分の塩化アルミニウムには汗管に栓(プラグ)を形成する作用があり、汗やワキガによる臭いを大幅に改善する効果があります。

この薬はプロバンサインとの併用も可能なので、もし体質的に併用できる場合はより効率的に発汗を抑えることができますよ。

める@m3viQ9PfZJ1C1wv
そうですよね…!
あの後プロバンサインが効いてくれて汗をかかないでシャンプーモデルを終えることができました!
プロバンサイン良すぎてこれから乱用しそうです、、、笑
というのは冗談ですが、これからここぞという日は使ってみたいと思います笑笑
午後8:16 ・ 2021年5月20日
なぁな@holdyourbag
プロバンサイン2日目朝。一番辛いのが、家を出て駅に着くとき!汗がドバァって出て垂れてくるので拭うレベル。こんなに気候が良くて快適な気温だしまだ5月なのに恥ずかしくなる。でも今日は垂れてこない!じわあっと首筋と脇が濡れてる程度。すごい!喉?口の中の渇きが若干ある。これのことかな…
午前6:58 ・ 2021年5月26日
ぬこぬこ@れもん??@tabisuke0821
横から失礼します。プロスパスが効かないのであれば病院から処方されるプロバンサインを試されては如何でしょう?私はプロバンサイン飲んでますが、かなりの効き目あります。個人差はあると思いますが…
午後7:21 ・ 2021年5月9日
塗るだけで汗腺をブロック

最後にもう一言だけ…

このようにワキガ・多汗症の治療は薬の種類も増えていくつか選択肢が取れるような時代になりました。

いずれも重篤な副作用リスクが少ない割に効果の高い薬に変わりありませんので、もしまだ試されたことがない場合は一度試してみる価値がある薬と言えるでしょう。

あわせて読みたい