ヒアルジェル30g(Hyalugel)

Hyalugel

※パッケージリニューアルなどの理由により実際の商品とはデザインが異なる場合があります。
※商品は使用により副作用を生じることがあります。使用は自己責任となりますため、お客様ご自身にて効果・用法用量などを十分ご理解の上、輸入代行をご依頼ください。
※パッケージや説明書が付属せず簡易包装・PTPシートのみでの配送となる場合がございますが、ご了承ください。

評価
4
とても満足
満足
普通
やや不満
不満

新規会員割引キャンペーン

LINE割引キャンペーン

商品番号:Hyalugel
ヒアルジェル30g(Hyalugel)
ヒアルジェル30g(Hyalugel) 1本
入荷待ち
17%OFF ¥3,600 ¥2,980
Sold Out
ヒアルジェル30g(Hyalugel) 3本
入荷待ち
50%OFF ¥11,800 ¥5,880
Sold Out
ヒアルジェル30g(Hyalugel) 5本
入荷待ち
50%OFF ¥18,000 ¥8,980
Sold Out

同じ成分の医薬品(先発薬・ジェネリック)

この薬と同じ成分の医薬品は見つかりませんでした。お手数ですが、以下のボタンより類似薬をお探しください。

ヒアルジェルの詳細

ヒアルジェルとは

医薬品名
ヒアルジェル(Hyalugel)
メーカー
ジャーマンレメディーズ(GERMAN REMEDIES)
有効成分
ヒアルロン酸(Hyaluronic Acid)
効果・効能
保湿/アンチエイジング
剤形
ジェル(Gel)
  1. 高い保湿力で肌に潤いを ヒアルロン酸はgで約6リットルもの水分を抱えることができるほど高い保水力があるため、乾燥から肌を守りみずみずしい肌へと導きます。
  2. 年齢や肌質を選ばず使える もともと体内に存在する成分かつ低刺激性、無着色、無香料なので、乾燥肌・脂性肌・混合肌・敏感肌どんなタイプにも使いやすくなっています。
  3. 他の成分とも相性バツグン アンチエイジング効果のプラセンタジェルやシミ改善のハイドロキノンなど、他の美容薬と併用することでより高い美肌効果が期待できます。

ヒアルジェルは美容成分として人気の高いヒアルロン酸を配合したジェルです。

ヒアルロン酸は1gで約6リットルもの水分を蓄える力があり、皮膚の真皮内部にあるコラーゲンやエラスチンの隙間を満たして肌のハリや潤いを保つ働きがあります。

ヒアルジェルは高い保湿力を有するため、乾燥を防ぐとともに肌をふっくら若々しくみせてくれる効果が期待できます。

また、ヒアルロン酸はノンコメドジェニック(ニキビのもとになりにくい)であり、もともと体内に存在する成分なので年齢や肌質を選ばずに使用することができます。

製造元のジャーマンレメディーズは、ドイツのレメディーズ社の子会社として1949年に創業した製薬会社です。 2001年にはインドの大手製薬会社ザイダスカディラに買収されています。ジェネリック医薬品や新薬開発に取り組むなど世界的にも注目度の高い企業です。


ヒアルジェルの有効成分ヒアルロン酸はもともと人間の体内に存在するもので、皮膚や骨、関節、血管などで重要な役割を果たしています。

中でも、約50%は皮膚組織に集中していて、肌の水分やハリを保つのに欠かせない成分です。

ヒアルロン酸は1gで約6リットルもの水分を保持できると言われるほど保水力が高いのが特徴で、肌の乾燥を防ぎ潤いやハリを与えています。

ただし、ヒアルロン酸は20代前半をピークに年齢とともに減少していくため、シワやたるみの原因になります。

ヒアルジェルは肌に塗布することで肌に潤いを与え、肌トラブルを予防・改善する効果が期待できます。

効果・効能

ヒアルジェルの有効成分ヒアルロン酸は高い保水力があることで知られています。

皮膚や骨、関節、血管などに存在していますが、中でも約50%は皮膚組織に集中しており、肌の潤いやバリア機能に大きく関わっています。

ヒアルジェルは、年齢とともに失われるヒアルロン酸を塗布することで肌の乾燥を防ぎ潤いや弾力のあるもっちりした肌へと導く効果が期待できます。

また、乾燥肌・脂性肌・混合肌などどんな肌タイプの方でも使いやすく、他の美容液とも相性が良いのが特徴です。

飲み方・使い方

ヒアルジェルは1日2回洗顔後の清潔な肌に適量を塗布してください。

ジェルを手で温め、肌全体に馴染ませるように塗布すると効果的です。

薬は常温での保管が可能ですが、なるべく湿気や熱、日光を避けてください。
また、誤飲を避けるため子供やペットがいる場合には保管場所に細心の注意を払ってください。

副作用

ヒアルジェルは基本的に副作用はありませんが、稀にアレルギー反応が出る場合があります。

以下の症状が現れた場合にはただちに使用を中止し医師の診察を受けてください。

アレルギー反応
  • 皮膚の刺激感や灼熱感
  • 発赤
  • 痛み
  • かぶれ
  • ただれ
  • 接触性皮膚炎
  • 湿疹

相互作用

ヒアルジェルが他の薬剤と相互作用を引き起こす可能性は低いです。

ただし、相互作用を引き起こす可能は処方薬や市販薬からビタミン、ハーブに至るまで数多くの成分が挙げられますのでご注意ください。

禁忌・注意点

ヒアルロン酸にアレルギーがある場合はヒアルジェルを使用しないでください。

よくある質問

Q.ハイドロキノンやトレチノインと一緒に使えますか?
A.はい。シミ改善や美白に効果が期待できるハイドロキノントレチノインとも相性が良いため一緒に使用することで相乗効果が期待できます。
Q.敏感肌ですが使用できますか?
A.ヒアルジェルは肌を乾燥から守りバリア機能を高める効果が期待できるとともに、低刺激性、無着色、無香料なので敏感肌の方でも使いやすくなっています。
Q.副作用はないですか?
A.有効成分のヒアルロン酸はもともと体内に存在するもので、基本的に副作用はありません。ただし、肌に合わない場合は赤みや刺激感などのアレルギー反応が起こる場合がありますのでご注意ください。