ビタミンC500mg(Celin)

new-celin

※パッケージリニューアルなどの理由により実際の商品とはデザインが異なる場合があります。
※商品は使用により副作用を生じることがあります。使用は自己責任となりますため、お客様ご自身にて効果・用法用量などを十分ご理解の上、輸入代行をご依頼ください。
※パッケージや説明書が付属せず簡易包装・PTPシートのみでの配送となる場合がございますが、ご了承ください。

評価
4
とても満足
満足
普通
やや不満
不満

新規会員割引キャンペーン

LINE割引キャンペーン

商品番号:new-celin
ビタミンC500mg(Celin)
ビタミンC500mg(Celin) 100錠
在庫あり
16%OFF ¥3,300 ¥2,780
数量100錠
ビタミンC500mg(Celin) 300錠
在庫あり
50%OFF ¥9,900 ¥4,980
数量300錠
ビタミンC500mg(Celin) 500錠
在庫あり
54%OFF ¥16,500 ¥7,580
数量500錠

同じ成分の医薬品(先発薬・ジェネリック)

ビタミンC500mgの詳細

ビタミンC500mgとは

医薬品名
ビタミンC500mg(Celin 500mg)
メーカー
コエファーマ(Koye Pharmaceutical)
有効成分
ビタミンC(Ascorbic acid)
効果・効能
美肌/シミ・色素沈着改善/免疫強化
剤形
錠剤(Tablet)
  1. 毎日の健康をサポート ビタミンCは糖や脂質の代謝、ストレスへの抵抗力アップ、免疫力向上、ガン予防、動脈硬化予防などに役立つため、服用することで心身の健康をサポートします。
  2. 美肌には欠かせない成分 シミの原因になるメラニン色素の生成を抑制してシミや色素沈着を改善したり、コラーゲン生成を促進して肌にハリ・ツヤを与えたりとこれ1つで様々な美容効果が期待できます。
  3. 便利な高用量タイプ 1錠あたり500㎎と高用量配合されているため忙しい方でも効率良くビタミンCを摂取することが可能です。

ビタミンCはアスコルビン酸とも呼ばれる水溶性ビタミンの一種です。

ビタミンCには免疫力向上や抗酸化作用、コラーゲン生成促進、メラニンの生成抑制、動脈硬化予防、ガン予防、脂質や糖質の代謝、アミノ酸の代謝など様々な働きがあり、心身の健康に欠かせない成分です。

  • 免疫力向上
    疫力に関る白血球の働きを活性化させる働きがあり、体内に侵入したウイルスと戦う免疫物質の生成をサポートし、風邪を予防します。
  • 抗酸化作用
    体の細胞をサビさせる活性酸素を除去することで酸化ストレスから体を守ります。
  • コラーゲン合成の促進
    血管の弾力や肌のツヤに欠かせないコラーゲンの生成を促進し、シワやたるみ改善に役立ちます。
  • メラニン生成抑制
    ミなどのメラニン色素の原因になるチロシナーゼ酵素の働きを抑えてメラニンの生成を抑える働きがあり、色素沈着改善や美白効果が期待できます。
  • 鉄の吸収を高める
    ビタミンCと鉄分を一緒に摂ることで体内に吸収されやすくなります。
  • 動脈硬化を防ぐ
    抗酸化作用によりLDLコレステロール(悪玉コレステロール)の酸化を防ぐことで動脈硬化を予防します。
  • カルシウムの吸収と代謝
    の半分はコラーゲンから生成されているため、コラーゲン生成・維持に影響するビタミンCを摂取することで骨折や骨粗鬆症の予防に役立ちます。
  • アミノ酸の代謝
    アミノ酸をコラーゲンの生成にかかわるアミノ酸に作り替える働きがあります。
  • 糖の代謝
    脂質や糖質の代謝を助けてエネルギーにする働きがあります。
  • ヒスタミンの放出を抑える
    アレルギーのもとになるヒスタミンを抑える作用があります。
  • 抗ストレスホルモンの生成を促進
    ストレスに対抗するホルモンの生成にかかわっており、ストレスに対する抵抗力を高めてくれます。
  • ガン予防
    がん細胞の発生を抑え予防的に働きます。
  • タバコの毒性を無毒化
    喫煙で発生するニトロソアミンや一酸化炭素などの有害物質を無毒化する働きがあります。喫煙者は非喫煙者と比べ、1日につきビタミンCを35mg多く必要とします。

製造元のコエファーマ社はインドのムンバイに本拠地を置く製薬会社です。呼吸器科、婦人科、体外受精、心臓糖尿病など幅広い分野の医薬品を提供しています。

効果・効能

ビタミンC500mgは水溶性ビタミンの一種であるビタミンCを含有しています。

ビタミンCには、体の細胞をサビつかせ病気や老化の原因となる活性酸素を除去する強力な抗酸化作用があります。

そのため、ビタミンCを摂取することで、細胞や血管を若々しく保たれ、免疫強化やガン予防、動脈硬化予防、抗ストレスなど健康にとって良い効果が期待できます。

また、ビタミンCは美容面でも高い効果があることが分かっていて、シミなどのメラニン色素の原因になるチロシナーゼ酵素の働きを抑えて色素沈着を改善したり、コラーゲン生成を促進して肌にハリ・ツヤを与える効果が期待できます。

飲み方・使い方

ビタミンC500mgは1日1〜2錠を目安にを水またはぬるま湯で服用してください。

ビタミンCは比較的短時間で体外へ排出されやすいので、1日2錠服用する場合は朝晩に分けて1錠ずつ服用することをおすすめします。

服用のタイミングに特に決まりはありませんが、他の食事や栄養素と一緒に摂取するとビタミンCが効率的にゆっくりと吸収されるので食後の服用をおすすめします。

薬はなるべく湿気や熱、日光を避けて常温で保管してください。
子供やペットがいる場合には誤飲を避けるため保管場所には細心の注意を払いましょう。

副作用

ビタミンC500mgは過剰摂取により下痢や便秘、腹痛などの症状が出る場合があります。

その他にも、もし異常を感じた場合はただちに使用を中止して医師の診察を受けてください。

相互作用

ビタミンC500mgが他の薬剤と相互作用を引き起こす可能性は低いです。

ただし、ビタミンC500mgに影響を及ぼす成分は処方薬や市販薬からビタミン、ハーブに至るまで数多くの成分が考えられますのでご注意ください。

禁忌・注意点

有効成分にアレルギーがある場合は服用しないでください。

その他、以下に該当する場合は必ず医師に相談し安全性を確認してから薬を服用してください。

医師の確認が必要な場合
  • 重度の肝障害
  • 重度の腎障害
  • 糖尿病
  • 高血圧
  • 高シュウ酸尿症
  • 妊娠中・授乳中の女性
  • 小児
  • 高齢者

よくある質問

Q.たくさん飲めばその分効果が高まりますか?
A.いいえ。多量に摂取すると副作用が強まる恐れがありますので用量を守って服用してください。
Q.食前・食後どちらに飲んだ方がいいですか?
A.特に決まりはありませんが、食事と一緒に服用することでビタミンCが効率良くゆっくり吸収されると考えられています。