ランソプラゾール15mg(Lansoprazole)タケプロンジェネリック

登録日: 2024年1月26日 | 更新日: 2024年6月19日

lansoprazole

※パッケージリニューアルなどの理由により実際の商品とはデザインが異なる場合があります。
※商品は使用により副作用を生じることがあります。使用は自己責任となりますため、お客様ご自身にて効果・用法用量などを十分ご理解の上、輸入代行をご依頼ください。
※パッケージや説明書が付属せず簡易包装・PTPシートのみでの配送となる場合がございますが、ご了承ください。

返品・交換についての詳細はこちらからご確認ください。
医薬品の関する説明は製薬会社の添付文書などから抜粋しています。
評価
4
とても満足
満足
普通
やや不満
不満

新規会員割引キャンペーン

LINE割引キャンペーン

商品番号:lansoprazole
ランソプラゾール15mg(Lansoprazole)タケプロンジェネリック
ランソプラゾール15mg(Lansoprazole) 28錠
在庫状態 : 在庫あり
13%OFF ¥3,900 ¥3,380
数量28錠
ランソプラゾール15mg(Lansoprazole) 84錠
在庫状態 : 在庫あり
38%OFF ¥10,700 ¥6,680
数量84錠
ランソプラゾール15mg(Lansoprazole) 140錠
在庫状態 : 在庫あり
49%OFF ¥19,500 ¥9,880
数量140錠

同じ成分の医薬品(先発薬・ジェネリック)

この薬と同じ成分の医薬品は見つかりませんでした。お手数ですが、以下のボタンより類似薬をお探しください。

ランソプラゾール(Lansoprazole)の商品詳細

ランソプラゾールとは

医薬品名
ランソプラゾール(Lansoprazole)
メーカー
UKジェネリック(UK Generic)
有効成分
ランソプラゾール(Lansoprazole)
効果・効能
胃潰瘍/逆流性食道炎
剤形
カプセル(Capsule)
  1. 胃酸の過剰分泌を抑える 有効成分のランソプラゾールが胃酸の過剰分泌を抑えることで「胃がキリキリする」「胃酸が逆流する」といった症状を緩和する効果が期待できます。
  2. ED治療薬の副作用の胸焼けにも バイアグラやシアリスなどED治療薬の副作用として起こる胸焼けの症状を抑えるのにも有効です。
  3. 低価格なジェネリック医薬品 先発薬タケプロンと同等の効果が期待できながら、ジェネリック医薬品のため価格は安く抑えられています。

ランソプラゾールは胃潰瘍や逆流性食道炎の治療に用いられる胃酸抑制薬です。

胃酸は本来、胃腸に侵入する菌を殺菌する役割を担っていますが、胃が弱っていると胃粘膜を傷つけ胃潰瘍や十二指腸潰瘍を引き起こします。また、食生活の乱れやストレスによって胃酸が逆流すると胸焼けの原因となります。

有効成分のランソプラゾールは胃酸の分泌を強力に抑えることで、このような胃酸の悪影響を減らす効果が期待できます。

効果・効能

ランソプラゾールはプロトンポンプ阻害薬(PPI)に分類され、胃の壁細胞のプロトンポンプに作用することで胃酸の分泌を強力に抑制する作用があります。

難治性の潰瘍にも優れた効果を発揮することから、胃潰瘍や逆流性食道炎治療の第一選択として使用されています。

その他にも、胃潰瘍の原因菌ヘリコバクター・ピロリの除菌補助、逆流性食道炎、非びらん性胃食道逆流症の治療、用量アスピリン投与時における胃潰瘍又は十二指腸潰瘍の再発抑制、非ステロイド性抗炎症薬投与時における胃潰瘍又は十二指腸潰瘍の再発抑制にも効果が期待できます。

飲み方・使い方

ランソプラゾールは症状に応じた用量を水かぬるま湯で服用してください。

  • 胃潰瘍、十二指腸潰瘍、吻合部潰瘍、Zollinger-Ellison症候群
    1回30mgを1日1回服用する。通常、胃潰瘍、吻合部潰瘍では8週間まで、十二指腸潰瘍では6週間までの使用とする。
  • 逆流性食道炎
    1回30mgを1日1回服用する。通常使用は8週間までとする。
    再発・再燃を繰り返す逆流性食道炎の維持療法においては、1回15mgを1日1回服用する。
    効果不十分の場合は、1日1回30mgを服用する。
  • 非びらん性胃食道逆流症
    1回15mgを1日1回通常4週間まで服用する。
    服用開始2週後を目安として効果を確認し、症状の改善傾向が認められない場合には、酸逆流以外の原因が考えられるため他の適切な治療への変更を考慮すること。
  • 用量アスピリン投与時における胃潰瘍又は十二指腸潰瘍の再発抑制
    1回15mgを1日1回服用する。
  • 非ステロイド性抗炎症薬投与時における胃潰瘍又は十二指腸潰瘍の再発抑制
    1回15mgを1日1回服用する。
  • ヘリコバクター・ピロリの除菌の補助
    1回30mg、アモキシシリン水和物として1回750mg(力価)及びクラリスロマイシンとして1回200mg(力価)の3剤を同時に1日2回、7日間服用する。
    クラリスロマイシンは必要に応じて適宜増量できますが、1回400mg(力価)1日2回を上限としてください。
    プロトンポンプインヒビター、アモキシシリン水和物及びクラリスロマイシンの3剤投与によるヘリコバクター・ピロリの除菌治療が不成功の場合は、これに代わる治療として、通常、成人にはランソプラゾールとして1回30mg、アモキシシリン水和物として1回750mg(力価)及びメトロニダゾールとして1回250mgの3剤を同時に1日2回、7日間服用する。

薬はなるべく湿気や熱、日光を避けて常温で保存してください。また、誤飲を避けるため子供やペットがいる場合には保管場所に細心の注意を払ってください。

副作用

ランソプラゾールは服用により以下の副作用が起きることがあります。
これは一般的な副作用で体が順応するにつれ低減するが多い症状で、医師の治療も不要です。

主な副作用

胃潰瘍、十二指腸潰瘍、吻合部潰瘍、逆流性食道炎、Zollinger-Ellison症候群、非びらん性胃食道逆流症、低用量アスピリン投与時における胃潰瘍又は十二指腸潰瘍の再発抑制、非ステロイド性抗炎症薬投与時における胃潰瘍又は十二指腸潰瘍の再発抑制

  • 発疹
  • そう痒
  • AST、ALT、Al-P、LDH、γ-GTPの上昇
  • 好酸球増多
  • 便秘
  • 下痢
  • 口の渇き
  • 腹部膨満感
  • 大腸炎(collagenous colitisなどを含む)
  • 頭痛
  • 眠気
  • 発熱
  • 総コレステロールの上昇
  • 尿酸の上昇

ヘリコバクター・ピロリの除菌の補助

  • 軟便
  • 下痢

ただし、以下の症状が現れる場合は、薬の服用を中止しただちに医師の治療を受けてください。

治療が必要な症状

胃潰瘍、十二指腸潰瘍、吻合部潰瘍、逆流性食道炎、Zollinger-Ellison症候群、非びらん性胃食道逆流症、低用量アスピリン投与時における胃潰瘍又は十二指腸潰瘍の再発抑制、非ステロイド性抗炎症薬投与時における胃潰瘍又は十二指腸潰瘍の再発抑制

  • アナフィラキシー(全身発疹、顔面浮腫、呼吸困難など)
  • ショック
  • 汎血球減少
  • 無顆粒球症
  • 溶血性貧血
  • 顆粒球減少
  • 血小板減少
  • 貧血
  • 肝機能障害
  • 中毒性表皮壊死融解症(Toxic Epidermal Necrolysis:TEN)
  • 皮膚粘膜眼症候群(Stevens-Johnson症候群)
  • 間質性肺炎
  • 尿細管間質性腎炎
  • 視力障害

ヘリコバクター・ピロリの除菌の補助

  • 偽膜性大腸炎等の血便を伴う重篤な大腸炎

ランソプラゾールは有効成分ダポキセチンの影響で副作用が起きる可能性があります。
以下に挙げる副作用は代表的なもので体の順応により薄れるもので医師の治療も必要としません。

まれに起こる副作用

    胃潰瘍、十二指腸潰瘍、吻合部潰瘍、逆流性食道炎、Zollinger-Ellison症候群、非びらん性胃食道逆流症、低用量アスピリン投与時における胃潰瘍又は十二指腸潰瘍の再発抑制、非ステロイド性抗炎症薬投与時における胃潰瘍又は十二指腸潰瘍の再発抑制

  • 悪心
  • 嘔吐
  • 食欲不振
  • 腹痛
  • カンジダ症
  • 味覚異常
  • 口内炎
  • うつ状態
  • 不眠
  • めまい
  • 振戦
  • 女性化乳房
  • 浮腫
  • 倦怠感
  • 舌・口唇のしびれ感
  • 四肢のしびれ感
  • 筋肉痛
  • 脱毛

ヘリコバクター・ピロリの除菌の補助

  • 味覚異常
  • 腹部膨満感
  • AST、ALT、Al-P、LDH、γ-GTPの上昇
  • 好中球減少
  • 好酸球増多
  • 白血球増多
  • 貧血
  • 発疹
  • トリグリセライド上昇
  • 尿酸の上昇
  • 総コレステロールの上昇・低下
  • 尿蛋白陽性
  • 尿糖陽性

発生頻度不明の副作用

胃潰瘍、十二指腸潰瘍、吻合部潰瘍、逆流性食道炎、Zollinger-Ellison症候群、非びらん性胃食道逆流症、低用量アスピリン投与時における胃潰瘍又は十二指腸潰瘍の再発抑制、非ステロイド性抗炎症薬投与時における胃潰瘍又は十二指腸潰瘍の再発抑制

  • 多形紅斑
  • 亜急性皮膚エリテマトーデス
  • 舌炎
  • かすみ目
  • 脱力感
  • 関節痛
  • 低ナトリウム血症
  • 低マグネシウム血症
  • 低カリウム血症
  • 低カルシウム血症

ヘリコバクター・ピロリの除菌の補助

  • 悪心
  • 嘔吐
  • 腹痛
  • 便秘
  • 口内炎
  • 舌炎
  • 口渇
  • 胸やけ
  • 胃食道逆流
  • 食欲不振
  • 血小板減少
  • そう痒
  • 頭痛
  • 眠気
  • めまい
  • 不眠
  • しびれ感
  • うつ状態
  • 倦怠感

相互作用

以下の薬を服用している場合は相互作用により重篤な症状を引き起こす可能性があるためランソプラゾールと併用しないでください。

併用できない薬

  • アタザナビル硫酸塩
    レイアタッツ
  • リルピビリン塩酸塩
    エジュラント

その他にも、以下の薬を服用している場合は医師に相談し安全性を確認した上で薬を服用してください。

医師に確認が必要な薬

  • テオフィリン
  • タクロリムス水和物
  • ジゴキシン
  • メチルジゴキシン
  • イトラコナゾール
  • チロシンキナーゼ阻害剤
    ゲフィチニブ、ボスチニブ水和物、ニロチニブ塩酸塩水和物、エルロチニブ塩酸塩、アカラブルチニブ、セリチニブ、ダサチニブ水和物、ダコミチニブ水和物、ラパチニブトシル酸塩水和物、カプマチニブ塩酸塩水和物
  • 酸化マグネシウム
  • メトトレキサート
  • フェニトイン
  • ジアゼパム

なお、ランソプラゾールとの相互作用はその他の処方薬や市販薬、ビタミン、ハーブ製品などでも引き起こされる可能性があります。
上記は代表的な例のみで全ての成分が列挙されているわけではないためご注意ください。

禁忌・注意点

有効成分のランソプラゾールに対してアレルギーがある、またはアタザナビル硫酸塩、リルピビリン塩酸塩を服用中の場合はランソプラゾールを服用しないでください。

また、以下に該当する場合は医師に相談し安全性を確認した上で薬を使用してください。

医師に確認が必要な症状・既往歴など

  • 薬物過敏症の既往歴
  • 肝機能障害
  • 妊娠中・授乳中
  • 小児
  • 高齢者

よくある質問

Q.ファシッド(ガスター)との違いは何ですか?
A.ファシッドは胃粘膜のヒスタミン受容体(H2)をブロックすることで胃酸の分泌を抑えますが、ランソプラゾールは胃酸分泌にかかわるプロトンポンプに作用することで胃酸を抑えます。そのため、ファシッドよりも強力な胃酸抑制効果が期待できるとされています。
Q.飲み忘れた場合はどうしたらいいですか?
A.飲み忘れに気が付いた時点で1回分を服用してください。ただし、2回分を一度に服用することはしないでください。
Q.ED治療薬の胸焼け対策としても使えますか?
A.はい。バイアグラやシアリス、レビトラなどのED治療薬によって起こる胸焼けに対しても有効とされています。

通販で購入前に必ずお読みください

商品説明について

チェック

商品説明・概要・成分・服用方法・禁忌・注意点・副作用などは説明書を 和訳したり一般的な情報をまとめています。 使用方法が不明な方、併用禁忌薬がわからない方は専門の医師やかかりつけの医師に相談してから購入・服用して下さい。

メール指定受信設定

メール受信設定

ラククルから大切なお知らせ(注文情報・お問い合わせの返信など)が届きません。
まずは指定受信設定を必ず行ってください。

メール指定受信設定

ラククル公式LINE

LINE割引キャンペーン

ラククル公式LINEでは、LINE限定のお得なキャンペーンや入荷情報などお得な情報をお届けいたします。 その他、お問い合わせもできますのでぜひご登録お願いいたします。

ラククル公式LINE

送料無料

送料無料

\10,000円以上購入で送料無料!!/

一回の注文額が1万円以上で送料が無料になりますぜひご利用ください。

処方箋不要・正規品保証

処方箋不要

処方箋や診断書なしでも注文可能です。
ラククルで取り扱いの商品は厳正なチェックを行って販売しております。安心してお求めください。

梱包・外箱

梱包・外箱

プライバシーも安心の『段ボールに商品名記載なし』で配送させていただきます。『局留め』の配送も可能です。

ランソプラゾール15mg(Lansoprazole)タケプロンジェネリックのレビュー(口コミ・評価)を投稿する

※いたずら防止の為、レビュー(口コミ・評価)は承認制を取らせて頂いておりますのでサイトに反映されるまでお時間がかかる場合がございます。

ログインしてレビューを書く事ができます。

ログインする

ランソプラゾール15mg(Lansoprazole)タケプロンジェネリック についてのレビュー(2件)
口コミ評価
4
とても満足
満足
普通
やや不満
不満

口コミや体験談・レビューは使用者の私見になりますので必ず専門機関で相談してください。

  1. Taka より:
    4

    逆流性食道炎で辛い時に飲んでます。
    以前は病院で処方してもらってましたが、通院が面倒だったので通販で買えるのはありがたいです。

  2. みのる より:
    4

    シアリス使うと必ず胃荒れするんですがランソプラゾール一緒に飲むと全然大丈夫です。
    周りでも結構ED治療薬で胃が荒れるって人いるので、もし同じような方いたら胃薬使ってみるのおススメです。