オキシスパス(Oxyspas)2.5mg/5mg ポラキスジェネリック

oxyspas
oxyspas
oxyspas
oxyspas
oxyspas
oxyspas

※パッケージリニューアルなどの理由により実際の商品とはデザインが異なる場合があります。
※商品は使用により副作用を生じることがあります。使用は自己責任となりますため、お客様ご自身にて効果・用法用量などを十分ご理解の上、輸入代行をご依頼ください。
※パッケージや説明書が付属せず簡易包装・PTPシートのみでの配送となる場合がございますが、ご了承ください。

医薬品の関する説明は製薬会社の添付文書などから抜粋しています。
評価
4
とても満足
満足
普通
やや不満
不満

新規会員割引キャンペーン

LINE割引キャンペーン

商品番号:oxyspas
オキシスパス(Oxyspas)2.5mg/5mg ポラキスジェネリック
オキシスパス(Oxyspas)2.5mg 100錠
在庫あり
10%OFF ¥7,200 ¥6,480
数量100錠
オキシスパス(Oxyspas)2.5mg 300錠【送料無料】
在庫あり
17%OFF ¥21,600 ¥17,980
数量300錠
オキシスパス(Oxyspas)2.5mg 500錠【送料無料】
在庫あり
22%OFF ¥36,000 ¥27,980
数量500錠
オキシスパス(Oxyspas)5mg 100錠
在庫あり
9%OFF ¥8,800 ¥7,980
数量100錠
オキシスパス(Oxyspas)5mg 300錠【送料無料】
在庫あり
17%OFF ¥26,400 ¥21,980
数量300錠
オキシスパス(Oxyspas)5mg 500錠【送料無料】
在庫あり
23%OFF ¥44,000 ¥33,980
数量500錠

同じ成分の医薬品(先発薬・ジェネリック)

この薬と同じ成分の医薬品は見つかりませんでした。お手数ですが、以下のボタンより類似薬をお探しください。

オキシスパスの詳細

オキシスパスとは

医薬品名
オキシスパス(Oxyspas)
メーカー
シプラ(Cipla)
有効成分
塩酸オキシブチニン(Oxybutynin)
効果・効能
神経因性膀胱/不安定膀胱
剤形
錠剤(Tablet)
  1. 過活動膀胱を抑える オキシスパスの有効成分塩酸オキシブチニンには膀胱のまわりにある排尿筋をゆるめて膀胱を拡げ尿を漏れないようにする作用があり、過活動膀胱の症状を抑える効果が期待できます。
  2. 様々な尿トラブルに その他にも、頻尿や尿意切迫感、尿失禁の治療など日本でも様々な症状に対し用いられる医薬品です。
  3. 低価格なジェネリック医薬品 先発薬のポラキスと同様の効果が期待できながら、ジェネリック医薬品のため低価格になっています。

オキシスパスは、抗コリン薬に分類される過活動膀胱治療薬です。

有効成分の塩酸オキシブチニンには膀胱が勝手に収縮するのを抑える作用があり、膀胱の容量を大きくすることで神経因性膀胱や不安定膀胱、頻尿、尿失禁といった症状を改善する効果が期待できます。

古くから使用されてきた薬ですが、膀胱選択性が低いため、口の乾燥感や便秘、眠気などの副作用がやや出やすいため注意が必要です。

製造元のシプラ社はインドのムンバイに本拠地を置く製薬会社です。日本ではあまり知られていませんが、インド国内ではトップ5に入る大手で、発展途上国向けの低価格なジェネリック医薬品を多数製造・販売しています。 WHOの定める国際基準をクリアしているため、品質や安全性が高く日本をはじめ先進国でも安心して使用できます。


過活動膀胱は、急に尿意を催して何回もトイレに行ったり、トイレに間に合わず尿を漏らしてしまったりする病気です。

過活動膀胱の場合は尿が十分に溜まらないうちに膀胱の筋肉が勝手に収縮してしまい、排尿しようと働きます。

詳しい発生原因は明らかになっていませんが、加齢や肥満、高血症、前立腺肥大症などの病気がきっかけになると考えられています。

効果・効能

オキシスパスの有効成分塩酸オキシブチニンは抗コリン作用とCa拮抗作用を持つ過活動膀胱治療薬です。

膀胱を収縮させる副交感神経を抑えるとともに膀胱の平滑筋を直接緩めることで、膀胱の不随意収縮が抑えられ尿をためやすくなります。

これによって、神経因性膀胱または不安定膀胱(無抑制収縮を伴う過緊張性膀胱状態)の症状を改善する効果が期待できます。


オキシブチニン塩酸塩は向神経作用(抗ムスカリン作用)および膀胱平滑筋直接作用(カルシウム拮抗作用)を有し、膀胱に選択的かつ協力的に作用することにより、膀胱の過緊張状態を抑制します。

飲み方・使い方

オキシスパスは2~3mgを1日3回水かぬるま湯で服用してください。

年齢や症状に合わせて増減してください。

薬は常温の保管が可能で、なるべく湿気や熱、日光を避けて保存してください。

誤飲などを避けるため子供やペットがいる場合には保管場所に細心の注意を払ってください。

副作用

以下に挙げる症状は医師の治療を必要としない一般的な副作用です。
ただし、症状はその他にも確認されているためご注意ください。

主な副作用
  • 口の渇き

また、以下の副作用が現れた場合はただちに医師の治療を受けてください。

治療が必要な症状
  • 血小板減少
  • 麻痺性イレウス
  • 尿閉
アレルギー反応
  • 発疹
  • 血管浮腫
  • 蕁麻疹

オキシスパスは使用によりいくつかの副作用が発生する可能性があります。通常は効果とともに副作用も薄れていくため医師の診察を必要としません。

ただし、気になる場合は医師に相談することで予防・改善できる場合があります。

あまり一般的ではない
  • めまい
  • 眠気
  • 頭痛
  • 下痢
  • 胃腸障害
  • 胃部不快感
  • 吐き気
  • 食欲不振
  • 胸焼け
  • 便秘
  • 腹部膨満感
  • 口内炎
  • 排尿困難
  • 残尿
  • AST/ALTの上昇
  • 浮腫
  • 倦怠感
  • 口が苦い
まれな副作用
  • しびれ
  • 振戦
  • 嘔吐
  • 善津炎
  • 発熱
  • 熱感
  • 目のかすみ
  • 眼瞼結膜充血
  • 汗が出なくなる
  • 咽頭部痛
  • 胸痛
  • 皮膚乾燥
  • 嗄声
発生頻度は不明
  • 認知機能障害
  • 抑うつ
  • 嚥下障害
  • 眼の乾燥
  • 潮紅

相互作用

オキシスパスはいくつかの薬剤と相互作用を引き起こし副作用を増強するおそれがあります。

以下に該当する薬剤は併用にあたり注意が必要です。必ず医師に安全性をご確認の上使用してください。

併用を避けた方が良い成分
  • 抗コリン作用を有する薬剤
    三環系抗うつ薬、フェノチアジン系薬剤、モノアミン酸化酵素阻害剤

塩酸オキシブチニンに影響を及ぼす可能性は、その他にも処方薬や市販薬からビタミン、ハーブに至るまで数多くの成分が挙げられるため全てについて列挙しているわけではありません。
これらの相互作用はあくまで代表的なもののみとなります。

禁忌・注意点

オキシスパスに含まれる成分にアレルギーがある場合は使用できません。
また、以下に該当する場合も同様です。

薬を使用できないケース
  • 明らかな下部尿路閉塞症状である排尿困難・尿閉等を有する患者
  • 閉塞隅角緑内障
  • 重篤な心疾患
  • 麻痺性イレウス
  • 衰弱患者又は高齢者の腸アトニー、重症筋無力症
  • 妊娠中・授乳中
  • 小児

また、以下に該当する場合は医師に安全性を確認の上使用してください。

医師に確認が必要なケース
  • 排尿困難のおそれのある前立腺肥大患者
  • うっ血性心不全
  • 甲状腺機能亢進症
  • 不整脈
  • 潰瘍性大腸炎
  • パーキンソン症候群または認知症・認知機能障害のある高齢者
  • 開放隅角緑内障
  • 腎機能障害
  • 肝機能障害
  • 高齢者

服用により眼調節障害、眠気を起こすことがあるため自動車の運転等危険を伴う機械の操作には十分ご注意ください。

抗コリン作用により発汗抑制が起こり、外部の温度上昇に対する不耐性が生じて急激に体温が上昇するおそれがありますので高温環境下で使用する場合は体温の上昇に注意してください。

よくある質問

Q.オキシスパス服用中は運転してもかまいませんか?
A.禁止はされていませんが、服用により眼調節障害や眠気といった副作用が起こる場合がありますので十分ご注意ください。
Q.薬は本物ですか?
A.はい。ラククルは100%正規品保証の個人輸入代行サイトです。偽物や粗悪品が混ざることはありませんのでご安心ください。